モデルナワクチン1回目の接種をしたので感想と3日間の様子を紹介

大阪でコロナウィルス用のワクチン接種の1回目を受けてきました。

モデルナの1回目なんですが、副反応とかが実際にどんな感じだったのかを接種後3日間に渡ってご紹介します。

スポンサーリンク

モデルナワクチン1回目の接種をしたので感想と3日間の様子を紹介

8月27日にワクチン予約

この3週間前からワクチン予約に関して、予約時間に張り付いてましたが全然取れず、インテックス大阪よりも可能性がありそうなマイドームおおさかの摂取予約に期待してたら2回目にしてあっさり取れました。

ファイザーではなく、モデルナになります。

 

用意しておいた物

当日までに用意したもの。

2回目では確実に解熱剤が必要になりそうなので、先に買いましたよ。

二人暮らしなので、食べ物は買いませんでした。

 

9月2日ワクチン接種日

朝から普通に仕事して、昼過ぎに一時的に離脱する予定で動きました。

14時からなので、13時半に会社を出発。

駐車場に迷いながらもマイドーム大阪に到着。会議室を会場にした感じの所です。

1階で受け付けて、3階でまた受け付けて、2階に下りてワクチン打って、15分様子見て帰される流れ作業。

待ち時間ほぼなくて、30分足らずで終わりましたね。

 

注射自体は、ほんとに一瞬だったので痛みもほぼ感じる事なく終わってしまいました

ただ打ち終わった後から、すぐ腕に違和感がありましたね。

 

15時に会社に戻り仕事を続けてましたが、徐々に左腕に痛みと違和感が出てきました。

家に帰っても痛みは増すばかりで、お風呂に入る前に服脱ぐのが大変でした

接種から7時間後の21時くらいにいつもより頭がボーッとする感覚。

平熱が36.3℃くらいですが、36.6℃とちょっとだけ上がってました。

 

9月3日 接種後2日目

夜は左腕を庇いながら寝ましたが、やっぱり痛くて朝4時ごろから寝れなくなりました。

起きるとやっぱり腕が上がらないし、前日よりも痛みがすごいです

熱やだるさは無くて、腕が痛いだけなので普通に仕事に向かいますが、腕が痛いので運転するのもちょっと辛かったです。

普通に仕事はできるけど、力を入れると痛いなって感じで1日終了。

夜になっても腕の痛みは治らず、次の日に期待して寝ますが、腕痛くて寝つきが悪かったので、左腕に冷えピタを貼って眠りました。

 

9月4日 接種後3日目

流石に良くなるかと思いましたが、3日目もまだ少し痛かったです。

徐々に慣れてるのもあるのでしょうが、触ると痛いし、動かすと痛い。

それも、午後までって感じで接種後丸2日経った事には、かなり痛みもマシになりましたよ。

 

9月5日 接種後4日目

流石に4日目となると、患部を押さえない限りは痛みを感じません。

無事に副反応から治りました。

 

1回目接種後の感想

  • 熱やだるさはほぼ感じなかったが、幹部の腕が痛い
  • 腕の痛みは2日目から3日目がピーク
  • 2回目の摂取が恐ろしい

 

来月頭にやる2回目の副反は、気になりますね。

周りの人間ほぼ熱出て会社休んでるので、予想以上に辛そうです。

とりあえず熱出る準備して、頑張って生きますよ。

スポンサーリンク