チャムスのボディーバッグが程よい大きさでフェスや普段使いに便利[レビュー]

スポンサーリンク

 

こちらも3年使ったアウトドアブランド “CHUMS”(チャムス )の「ファニーパックスウェットナイロン

可愛らしいデザインに色使いが特徴で、ちょうど良い大きさのボディーバッグになってます。

普段使いもOKで、よく夏フェスなどにも持って行ってます。

お気に入りアイテムなので、使い心地やメンテナンス方法を紹介したいと思います。

 

チャムス  ファニーパックスウェットナイロン

お気に入りポイント1.「デザイン可愛い」

 

チャムスっていうブランドイメージは、お洒落で可愛く、機能的って感じがしますよね(私男なんですがw)

アウトドアメーカーの中でも、このデザイン性というのが光ってるブランド。

あれも欲しい、これも可愛いって思うデザインが沢山あるとほんとに選ぶのが楽しいんですよ。

 

 

ホームページ見るだけでこんなにカラーリングあるって最強でしょう。

可愛いって思ったら、買うしか無いよ。

 

お気に入りポイント2.「ちょうど良いサイズ」

 

実際の中はこんな感じです。

奥にファスナー付きのポケットあるので、大事な鍵なんかを入れておけます。

 

 

フロントポケットにスマホや財布入れて、メインのポケットには500mlボトルサイズが入るデザイン

ちょっと出掛けたり、買い物行くけど荷物減らしたい時に最高なんですよ。

そして、素材がスウェットとナイロンのコンビ素材なので超軽いんです

 

 

利便性最高で、2つあっても良いなぁと思って2個目去年買いましたw

こちらは防水生地を使ってるので、雨降っても大丈夫なアウトドア用です

チャムスのボディーバッグが程よい大きさでフェスや普段使いに便利[レビュー]

2018.02.20

お気に入りポイント3.「紐が長い」

 

肩から描けるショルダー型のボディーバッグとして使ってますが、人によってはウェストバッグとしても使ってます。

元々の設定がそうなってるみたいで、幅広い年齢層に男女兼用として使えるモノですね。

 

細かいところも好き

 

こんなちっちゃなワンポイントも妥協せずに作ってます。

奥のファスナーにも、CHUMSロゴがしっかり刻まれてます。

 

毛玉ができるので、日々のケアは必須

 

チャムス 製品のナイロン素材は、どうしても毛玉問題に尽きます

擦れたりすると簡単に毛玉だらけになります。

長く綺麗に使おうと思ったら、毛玉取りやブラッシングをマメに行う事ですね。

短期で使い終わるのは勿体無いので、日頃からしっかりメンテナンスしましょう。

 

まとめ:コンパクトなのに収納力あって使いやすい

 

アウトドアブランドですが、街でもおしゃれに魅せられる素敵なブランドだと思います。

ぜひアウトドアやフェスだけじゃなく、普段使いにもお勧めなのでコンパクトなバッグを探してる時にチェックして見てください。

 

レビューもチェック

 

アウトドア用にこっちも使ってます

 

関連記事

30代になって分かった「20代で買って良かったモノ」紹介

スポンサーリンク