30代男の一人暮らし家計簿 [2020年3月の生活費・貯金・投資額]

 

2020年3月の一人暮らしの家計簿公開です。

今月も引き続きコロナの影響で引きこもる事が多く、外出が少なくなったので支出は少なめでした。

今月の支出を振り返りながら紹介します。

スポンサーリンク

30代男の一人暮らし家計簿 [2020年3月の生活費・貯金・投資額]

収入

  • 給料 約275,000円(手取り)
  • 副業収益 約17,000円(ブログ1~2月位の売り上げ分)
  • メルカリで不用品処分 約17,000円
  • クレジットカードのポイント 約1,000円(楽天カード+オリコカード)

収入合計 約461,000円

※ちなみに仕事は、極小企業に勤めてる会社員です。

支出

  • 家賃 69,000円(水道代・共益費込み)
  • 駐車場 16,500円
  • 食費 30,000円
  • 通信費 6,500円(インターネット+スマホ代)
  • 電気代 2,300円
  • ガス代 2,700円
  • 日用品 7,000円
  • 交通費 2,600円
  • 服 24,000円
  • 本 14,000円
  • Apple Music 980円
  • You Tube Premiere 1,180円
  • 医療費 1,400円
  • 交際費 6,000円
  • 高速代 5,800円
  • ふるさと納税 10,000円

支出合計 198,000円

収支トータル: +260,000円

資産運用で、投資信託、つみてたNISA、イデコなどに約16.5万円投資しています。

3月はとにかく本読んだ

 

コロナショックで外出を控えた3月は、自宅で出来る事に注力してたので休みの日も本を読む事が多かったですね。

20日までで本を15冊と、漫画50冊以上読んでましたね。

本の話は、別ブログ「マイステレオマン」にて紹介しています。

節約しながら自宅で本を読むのには、Kindleの読み放題プランKindle Unlimited」(月額980円)がオススメです。

 

クローゼットの整理

 

家の中を色々整理したついでにクローゼットの中の服もいくつか捨てました。

ついでに見える化する為にハンガーに掛ける収納に切り替え。

もう少し季節が進むと、秋冬のアイテムを捨ててから、半袖類も整理していこうと思います。

服もかなり減らしてるのだけど、着ない服を置いておく癖があるのでね。

整理整頓は大事です。

4月も無駄な買い物は減らそう

 

コロナショックによる先行き不安な感じが出て来てるので、世の中の景気悪化もかなりやばい方に向かいそうでビビってます。

投資するのもチャンスではあるけど、ちょっと目先にお金を使う予定が色々出来たので、若干節約気味にいこうかと思います。

関連記事

スポンサーリンク