DELLのPCモニターをMACの外部ディスプレイにして作業効率が爆上がり

 

2LDKに引っ越ししたらPCデスクを置いて、外部モニターを設置しようと思ってたのですが、先日ようやく作業環境が整いました。

荷物置き場としてほぼ3ヶ月使ってなかった洋室にロウヤで買ったPC用の机と、DELLの23インチディスプレイを置いて、MAC BOOK AIRを繋げると言う簡単なもの。

めちゃくちゃ単純なのですが、モニターが大きくなって、デュアルディスプレイになるだけで、PC作業の効率が爆上がりだったので紹介します。

スポンサーリンク

DELLのPCモニターをMACの外部ディスプレイにして作業効率が爆上がり

Mac Book Airから大型モニターへの憧れを実現

 

いつも使ってるPCは、Mac Book Airなんですが13インチくらいしか無いので、複数の作業をまとめてやろうと思うとどうしてもストレスがありました。

1LDKに住んでた頃からモニターを追加して「デュアルディスプレイ化」したい憧れがありましたが、引っ越してから作業環境を作ろうと思って我慢。

引っ越してからやっと落ち着いて家具も揃えたので、そろそろPC周りも揃えていこうと、Amazonでポチりました。

机、モニター、キーボード、マウスなど買ったものを紹介します

 

ロウヤ  多目的ワークデスク

 

ダイニングテーブルと同じメーカーのロウヤで買ったPCデスク。

配線の隠せるスペースのあるPC向けのちょうどいいサイズ感。

色も落ち着いたウォールナット系で、価格も12000円ほどなので迷いもなくポチりました。

 

 

配線が隠せるのでスッキリ空間が簡単に作れます。

しかも、思った以上にしっかりした作りなので、作業に集中できます。

1万ちょっとでこれなら、ニトリとかで見てた机よりかなりマシです。

 

 

こんな感じで、フラップ式の配線隠すスペースがあります

モニターとPCの配線を背面の穴を通して足元に持っていけます。

足元に配線隠すボックスを置いておけば、空間がスッキリするので今度買います。

 

 

スチール製の脚なのでかなり丈夫です

天板の薄さをスチール素材で補ってから、強度を持たせてる感じですね。

これは安かったのですが、サイズ感も程よくて良い買い物でした。

 

DELL 23インチモニター

 

PCの外部ディスプレイは正直悩みました。

タブレット式の物ならどこでも使えるので、わざわざPCデスクを買わずにリビングに置いて作業もできる。

でも、集中しようと思ったら専用スペースを作った方が良いかと思い、外部ディスプレイで探すことに。

サイズも23にするか、27にするかで結構悩みました。

デカすぎると邪魔になるし、重いし、机も大き目が必要になるなと思い、23インチに決めたのですが、届いてから23で良かったって安心しましたよ。

 

 

4Kまでは不要なので値段の安いFHDを選びましたが、やっぱりFHDでも今のやつはとても綺麗ですね。

プライムビデオとか観るなら、これで十分ってくらいの色合い。

 

 

13インチのMacbookと並べるとデカイです。

一応デュアルディスプレイとしても使えるし、充電しながらならクラムシェルモードとして、モニターだけでも作業可能です。

今までだとスマホ見ながらMACに打ち込んだりしてたのが、2画面で出来るのは超便利です。

今までだと、メモからコピペするのも手間だったのだけど、画像編集とかが一気に楽になりました。

 

キーボードとマウスも購入

 

一緒に購入したキーボードとマウス。

Ankerのキーボードがデザイン好みで買ったけど、流石に2000円は安すぎて値段相応の使い心地でした。

しかも、キー間が狭くて、タイプをかなりミスるので買い替え予定です。

マウスは薄いのですが、ちょっとローラーがうるさいかな。

 

環境が整ったので頑張ります

 

PC環境はやっと整ったのでサボっていた更新もそろそろ重い腰をあげます。

と言いつつインスタに力入れるのは変わらないので、そっちの編集とか下書き作業の効率化って意味も大きいです。

あとiPad Airを購入したので、そっちも使いながらレビュー書こうと思います。

作業環境に一気に投資したので、これからまた頑張りたいと思いますよ。

30代男が2020年買って良かったモノBEST10紹介

2020年12月6日

ブログ関連記事

スポンサーリンク