モンベル タイオガブーツを登山初心者が使ってみた感想[登山靴レビュー]

 

先日久しぶりにチャレンジした登山の為に買ったモンベルの登山靴。

タイオガブーツと言う、モンベルのゴアテックスを搭載したミドルカットの本格トレッキングモデル。

選んだポイントやサイズ感、実際に登山で使ってみた感想などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

モンベル タイオガブーツを登山初心者が使ってみた感想[登山靴レビュー]

モンベル タイガオブーツの特徴

  • ゴアテックス素材で世界最高の防水性と透湿性を誇る
  • ミドルカットでしっかりと足首までガード
  • 日帰りハイキング~山小屋泊程度の泊まり登山までOK
  • 滑りにくいトレイルグリッパーソールの滑りにくさ
  • 2万円を切る価格

 

 

選んだ時のポイント

 

以前に使ってたモデルがモンベルのラップランドブーツと言うモデルで、これよりもより軽量でハイキングや低山用のソールの柔らかい履き心地でした。

今回はもう少し本格的な登山にチャレンジしてみたかったので、よりソールのしっかりしたモデルで、長く使えそうな物を選びました。

いくつか履いてみた中で、今回のタイオガブーツが一番軽さ、履き心地、デザイン、価格がマッチしたのがこれを選んだ理由。

特にサイズがワイドモデルまであり、履き比べる時のバリエーションが多かったです。

 

サイズ感

 

サイズに関しては26.5cmを選択。

普段はこんな感じのサイズを履いています。

 

  • スニーカー(コンバース)…27cm
  • ラップランドブーツ…27cm
  • ダナーライト…26.5cm
  • KEENの靴数種類…27cm

まず試したのが27cmだったのですが、ちょうど良いサイズ感だけど若干つま先に余裕が残りました。

次に26.5cmを履いてみると、少し窮屈ながらもピッタリサイズで歩きやすい

ただ左の小指だけが当たってる感じがします…。

とりあえず店員さんと相談しながら、インソールを取り出して足を上に置いて確認。

26.5cmのインソールにピッタリと収まるので26.5cmがオススメとの事。

一応ワイドのモデルも履いてみましたが、不必要なほどに足先が暴れる隙間がありすぎて却下。

小指は気になるのですが、少し慣らしてしまえばマシになるだろうと思い、そのまま26.5cmを購入しました。

靴は、実際に履いて歩いてみるのが絶対に必要なので、同じ靴を買わない限りはお店で選びましょう。

 

実際に履いてみた感想

 

実際に先日の金剛山の登山で使ってみました。

驚くくらいに滑りにくくて、足に疲れが残らない登山靴でした

とにかく悪路の岩だらけのコースだったのですが、足の踏み外しでもしっかりと足を保護してくれてるし、ソールの滑りにくさは抜群です。

 

 

軽量なので足が上がらなくなって来ても、臆する事なく歩けましたし、何よりも安心度が全然違いましたね

雨降っても大丈夫ですし、水溜まりや湿った泥濘みでも臆する事なく歩けるので、多少の沢とかがある道でも大丈夫でしょう。

2万円を切る靴で、この性能は嬉しいですね。

流石に登山界のユニクロと言われるだけあって、高コスパで高機能でした。

 

気に入らない点

 

気に入らない点があるとすれば、多分高確率で被る事でしょうw

モンベルの中でも人気モデルなので、恐らく山に行けばかなりの着用率だと思います。

それは、靴に限らずにアパレルでも一緒ですが、個性よりも目的意識が大事なので仕方ないですね。

コスパが良い登山靴を探してるなら、ぜひモンベルは視野に入れてみてくださいね。

モンベルの場合は、ほぼ直営店限定となってますので、モンベルストアでお試しください。

 

登山関連記事

初心者が初めてのソロ登山で準備した物リスト[服装・持ち物・失敗談]

2019年10月7日

金剛山に初登山![太尾道~頂上~青崩道ルート]装備や駐車場・必要時間など

2019年10月6日

グレゴリーの登山リュック スタウト35を購入レビュー [デイパックと比較]

2019年10月12日

スポンサーリンク