プロテインを100円ショップの容器に移して使いやすく保存[便利グッズ]

スポンサーリンク

 

最近飲み続けてるホエープロテイン。

日々のタンパク質の補充と、空腹時に飲むとお腹も満たしてくれます。

そんなプロテインは、大きな袋に入っていて非常に使いにくいんですよね。

今回は、100円ショップ「セリア」で買った保存ケースに入れてみたら使いやすかったので紹介します。

プロテインを100円ショップの容器で使いやすく保存

大きくて使いにくいプロテインの袋

 

とにかくデカくで邪魔なプロテインの袋。

内容量は1kgなのに袋の中には1/3位しか入ってない余裕のサイズ感なんですね。

量が減ってくればどんどん中身が掬いにくくなるんですよ。

 

 

ここまで減ってくると、取り出す際に手には粉だらけになって最悪です。

この時点でかなり使いづらく嫌な感じなったので、容器に移して保存することにしました。

 

100円ショップ セリアで保存ケースを購入

 

100円ショップ セリアで見つけた500mlの入る、ちょうど良いサイズの保存容器

これに中身を移すことにしました。

 

 

これを選んだポイントは、口が非常に大きいのでプロテインを取り出す時、スムーズに作業出来る事

細い容器もあったのですが、出来るだけ浅い方が取り出しやすそうだったので、なるべく背の低い容器を選んだんですね。

 

 

結構サイズのボリュームはあるのですが、プラスチックなので重さも気にならなくてとても使いやすいです。

ガラス瓶も売ってましたが、重いし割れるので却下。

プラスチック製は、とても軽くて使いやすいですね。

ジムとかに通ってる方も、毎回小さな容器に入れて持って行くのがお勧めですね。

 

プロテインを容器に移す時に気をつける事

  • 吸湿を避ける
  • 温度を25度以下
  • 開封から3ヶ月以内に飲む

注意点はこんな感じです。

密封容器ですが、できれば乾燥剤を入れた方が良さそうですね。

夏場は冷蔵庫で保管する様にして、高温は必ず避けた方が良い。

そして、なるべく開封したら鮮度が下がるので、3ヶ月を目安にして早めに飲み切りましょう。

1kgの物なら、毎日1杯飲んで1ヶ月が目安ですね。

 

まとめ:密封容器は使い易いよ

 

こんな使いにくい袋は、購入と同時にオサラバしてしまい、密封容器に入れて保存しましょう。

利便性をあげると時短にもなって、ストレスもなく使い易いですよ。

通販で買える容器はこれ

密封性が高くて、使いやすそうな1Lサイズ。

安くて持ち運びにも使える500mlサイズ。

 

スポンサーリンク