伸びる収納バッグ「スパイベルト」はランニングなどのスポーツで重宝するよ[レビュー]

スポンサーリンク

 

ランニングやちょっとした荷物を入れるのに使ってる超小型バッグ「スパイベルト」が便利なので紹介します。

名前の通りほぼベルトにしか見えないコンパクトなバッグ。

実際に使ってる様子や注意点を紹介します。

 

スパイベルト

こんな商品

 

見た目は手のひらサイズのサラサラの布バッグ。

でも、見た目では考えられないほどの使い勝手があります。

 

 

指を入れてみるとビヨーンと伸びます

この伸縮性のあるストレッチ生地がポイントで、驚くべき収納力を発揮します。

 

スマホを入れてみる

 

こちらのiPhone7を入れてみます。

幅が3倍くらいあるので、一見収納不可にも思えますが…

 

 

なんと余裕で入ります。

 

 

ジッパーを閉めても大丈夫。

超コンパクトなほぼベルトなのにスマホが入るって凄いですよね。

 

どんなシーンで有効なのか?

 

荷物を持ちたくないけど、最低限のスマホやお金、鍵などを持ち歩く時。

例えばランニングに行くけど、ポケットに収納してると飛び出しそうで怖い。

スポーツするんだけど、ロッカーの鍵やスマホは必要。

ライブハウスやフェスで、余分な荷物持ちたくないけどポケットいっぱい。

海外でパスポートと財布を隠したい。

 

簡単に思いつくシーンでしたが、日常でもかなり溢れていますよね。

私の場合は特にランニング。

週に何度か走りますが、その時にはスマホ、カード、鍵を必ず持ちます。

 

 

こんな感じでこれ全部が余裕で入るんですよね。

ポケットに入れていると落とす心配があるのですが、これなら安心して走れます。

 

体にフィットしてるので邪魔にならない

 

もう1つのポイントがベルトも伸びるんですよ

これによってキツキツにして、体にフィットさせても違和感がありません。

そうする事でスポーツで動くときも邪魔になりにくいんですよ。

コンパクトで邪魔にならないって最強じゃないですか!

 

簡単に洗濯できる

これスポーツすると言う事は汗かきますよね。

その汗がついても大丈夫。

毎回洗濯しても、問題なく使えます。

普通にネットに入れて洗濯機で回してますが3年以上使ってます。

 

まとめ:想像以上にコンパクトなバッグ

 

この便利さを体感すると色んなシーンで使いたくなります。

カラーも豊富で、沢山欲しくなるのも魅力です。

 

レビューもチェック

ノーマルサイズ

ラージサイズ

メッセンジャーバッグならタブレットも入る

水中でも使える防水タイプ

スポンサーリンク