匠の技 ステンレス製高級つめきりの切れ味は凄かったので紹介[レビュー]

スポンサーリンク

爪切りが欲しいなと思いAmazonでリサーチしてると、結構高級そうでとても切れ味良そうな爪切りを発見。

匠の技と言う素敵な名前も良かったので購入してみると、切れ味抜群で使いやすいので紹介したいと思います。

たかが爪切りですが、今まで使ってた安モノとは比べられないレベルで最高です。

匠の技 ステンレス製高級つめきりの切れ味は凄かったので紹介[レビュー]

見た目からして高級です

見た瞬間に「カッコいい」と惚れ込んでしまう様なステンレス製の爪切りです。

見た目以上に重量感も程よくあります。

今まで使ってたものは、惰性で使ってたものなので比べ物にならないレベルで見た目の存在感があります。

 

切れ味がすごくて、痛くないしバリも少ない

実際に使って思ったのが、切れ味が今までのモノと段違いで、スパッと軽く切れます。

結構普通の爪切りだと切れるまでの段階で「爪が痛い」って時もあったのですが、スパッと切れるので本当に「パチン、パチン」と鋭く切り落としてくれる感じで痛みも無いんですよね

この感覚言葉じゃ伝わらないので、実際に試すと驚きます。

特に爪が分厚くなる足の爪だと、段違いに感じますね。

また、切った後にどうしても角にバリが出てしまう感じがあるのですが、それもほとんど残らないので、そんなにヤスリを必要としない感じでした。

 

キャッチャータイプなので、切った爪を飛ばさない

爪が中に収納されるタイプなので、爪を切った後に全部中に納めてくれました

結構部屋中に撒き散らすタイプがあるので、この違いはストレスフリーで良いですね。

細かい点だけど、こう言う痒い所に手が届く商品が良いですよね。

 

ヤスリはちょっと残念です

良い所ばかり紹介しましたが、ちょっと残念な点もあります。

ヤスリが削りにく過ぎました。

 

目が粗いので、削り難いし、削りすぎるし、そもそもスムーズじゃありません。

ここだけは残念だけど使わない機能になりそうです。

 

爪ヤスリは元々別のモノを使ってたのですが、目が細かい方が綺麗に研げます。

使い勝手としては、爪切りとヤスリは別々のモデルになりそうです。

口が広いタイプを購入

この爪切りめっちゃ種類が多いんですよね。

刃の大きさとか、刃のカーブとか色々あるみたいでしたが、ど真ん中の基本的なモノを選びました。

もし用途に沿ったモノを選びたいなら、種類が豊富なのは嬉しいですね。

 

レビューもチェック

 

まとめ:爪切り買うなら匠の技

どうせ爪切りなんて何年も同じもの使う事が多いでしょうから、1つ良いのを買っておくと良いでしょう。

良いのと言ってもたったの1000円なので、かなり激安だと思います。

100円でも買える商品だけど、その差を知ってしまうと後戻りできないのでどうせなら最初っから後悔しないものを選んでくださいね。

関連記事

スポンサーリンク