虫歯を放置したら7個もあって、半年間に20回以上歯医者に通った話。

スポンサーリンク

 

今年の目標の一つに虫歯を作らないと言う大きなものがあります。

出来れば今後の人生で継続して行きたいもの。

それの訳は、3年放置した虫歯を去年治しに歯医者へ行ったら7個も見つかってしまい、半年間も通う羽目になりました。

大きく反省したので、ここに書きとめておきます。

虫歯で歯医者に半年通う

歯医者が嫌い

昔から歯医者嫌いでした。

そりゃあ小学生の頃にあのドリルの音を聞いて好きになる人居ないよね。

しかも、独特な匂いすごいし、入った瞬間帰りたくなるんですよ。

そんな感じなので、いつも治療は手遅れパターン。

分かってるんですが、途中で「まだそこまで痛く無いし、頑張れば治るんじゃ無い?」なんて楽観的になります。

 

でも、結局手遅れになってしまい、頰が腫れるほど痛くなって歯医者さんに泣きついてしまうんですよ

20歳過ぎてもそれを2度経験して、住む所が変わったせいもありまた同じ事が起ころうとしていた1年前の12月。

年末遂に我慢できなくなって日曜日やってる近所の歯医者に電話したら、「1ヶ月先まで埋まってます」なんて言われた…。

マジでクソか!と思い、探してみるともう1件ありました。

そこに電話したら「痛むんでしたら、なんとか時間を入れます」と神の囁きで入れてもらう。

マジでその瞬間にちょっと痛みが無くなったw

 

痛くて泣きそうだったのでついに歯医者へ

 

出来たばかりみたいな駅前の歯医者はとても綺麗で、歯科衛生士さんがとても親切な印象。

治療台は5つもあるのに先生は一人?その時は謎でした。

とりあえず見て貰うとかなり深い印象。

完全に分かってはいたけども、神経に届いてる虫歯。

ほんと分かってるならさっさと行けよって話です。

そして、とりあえず虫歯を除去して貰い、薬を入れて塞いで貰うと痛みは和らいだ。

でも、問題はその後でした。

 

虫歯がなんと7個も見つかる…

 

これに関しては3個くらいあると思ってましたが、まさかの7個

小さいのもあったのですが、治療に時間がかかるのが2つ。

冬の休日の朝は全部歯医者に捧げる運命となりました。(これは全て今までの罰だと受け入れました)

 

治療期間は半年

 

そこから通い続けますが、1回の治療時間短いのに週1ペースはちょっとキツイよねって事で、時間短縮のために週2回通って他の歯を同時進行して貰う事にしました。

初めて知ったんですが、こう行った場合は噛み合わせの関係で結構難しいみたいで、型取りの必要な大きな虫歯は当時進行難しかったり場所によるみたいです

人は口を開けるのにも結構負担がかかるみたいなので、治療時間も決めてるみたいでした。

 

結局最初の歯が終わるのに2ヶ月掛かりましたね。

冬から始まって、もう桜が咲く頃。先が思いやられる。

そこから結局は7月末まで7ヶ月通いました

ほんとに長かったです。

 

大きな虫歯はトータルで1万円以上の治療費。

小さな時は1000円もしないけど、なんだかんだで治療費がトータル5万円ほど掛かりましたよ。

ちゃんと予防してれば良かったと、後悔以外何もありません

大人になってこんな想いするとは、ほんとに虚しい瞬間です。

 

ちなみにここの歯医者は、先生一人に歯科衛生士さん5人ほど。

先生一人で最大4人ほどの患者さんに対応していて凄い所でした。

開業したばかりにも思えたけど、綺麗ですごく良かったです。

 

半年毎に定期検診を受ける決心

 

完治してから半年後の本日久しぶりの定期検診に行ってきました。

今の所異常無しなので、歯石を取って頂き、クリーニングをして貰った。

ピカピカになって気持ち良い。

健康な歯で歯医者に行ける幸せは、果てしなく最高の気分です

なにも悪い事して無いし、何も痛く無いので、これから起こる事に対してビビらなくて良い余裕がありますw

 

とにかくこれを続ける事を決めました。

前は出来なかったのだけど、今の自分になら絶対できる自信がある。

自己管理ができない奴は、仕事も何も出来ないって本に書いてあったけど、ほんとそれだと思いました。

 

まとめ:もう虫歯は作らない

今回の件を自分への戒めとして、生きて行く為の悪い過去にしておきましょう。

・もう虫歯は作らない。

・歯医者には定期検診を受けに行く。

これだけはきちんとしようと誓います。うん、もう虫歯は作らないよ。

スポンサーリンク