2018年 30代一人暮らし男の捨てて良かったモノ・やめて良かった事

2018年の振り返り記事です。

今回は、今年やめて良かった事の振り返りながら紹介しようと思います。

これをやめたら効率化出来るって事が多かったので、読んでみて下さい。

30代一人暮らし男の捨てて良かったモノ・やめて良かった事

現金を辞めて、電子マネー化

お金を電子化して感じるメリット

  • 銀行に行く手間や引き出しの手数料が無
  • クレカの支払いで月々の支出をチェック出来る
  • 支払いがとにかく早い
  • ポイントが貯まって現金よりもお得

まずはみんな大好きなお金の話です。

去年からずっと小さな財布を使ってたのですが、今年はまた買い換えて電子マネーを中心にQR決済なども取り入れつつ、現金での支払いを2割くらいにしています

コンビニ、大手スーパー、量販店、ドラッグストアなどはどこもクレジットカード・電子マネーが使える場合が多く、メインでの買い物をそっちを中心にして普段の生活をしています。

どうしても現金が必要なのが、小さな飲食店やカードの使えない様な近所のスーパーです。

その辺りでの支払いだけは現金になってますが、その他は全部カードで支払えます。

 

メインのカードは、電子マネー[ID]の付帯したオリコカード。

楽天経済圏でサクサクポイントの貯まる楽天カード

この2種類を場面によって使い分けています。

会社で毎月2〜3万円使う出張の経費なども全部自分のカードでの支払いなので、そこでもお得にポイントを貯めたりできますね

そこで得たポイントも楽天トラベルで使用する事で、ポイントで支払いをして、現金を貰う事も可能なんですね。

 

一番楽なのが、お金を出さなくて良いので、支払い時間の短縮ですね。

みんながカードや電子マネーで支払えれば、もっとレジがスムーズになるので良いのにね。

土屋鞄の京都店 10周年限定ハンディLファスナー財布「金茶」を購入レビュー

2018年10月8日

スマホのキャリアを辞めて、格安SIMへ

去年の12月からドコモのキャリア端末を辞めて、格安SIMのUQモバイルに移行しました。

なんとドコモだったら月々9,000円くらいの支払いが、UQモバイルでは1,800円となり年間で10万円レベルの節約となりました。

 

UQモバイルの「データ高速+音声通話プラン」なんですが、3GBまでの月の通信が使えます。

外に出てない限り会社も家もWi-Fiなので、なかなか1日1GBも使いませんね。

You Tubeを見る時は、節約モードにすれば極力ギガが減らないのでかなり使えますよ。

通話をすると30秒20円掛かりますが、通話はほぼLINEなので使いませんね。

もし使う時は、楽天でんわというアプリを経由すれば半額の30秒10円で使えますよ。

 

ちなみにスマホは、HUAWEIの最新機種を2万円程度で1年毎に買い換えてます。

ドコモからUQモバイルにNMPで年間10万円の節約[スマホ格安SIMの評判]

2018年4月16日

掃除機の断捨離して、ほうきを使う

一人暮らしを始めた時から使ってたスティック型の掃除機が壊れました。

その際に買い替えをする事なく掃除機を断捨離をして、ほうきに買い換えましたw

果たしてワンルームに掃除機は必要なのか?と思ってたので、その疑問に挑戦してみたんですが、結論としてはほうきで十分過ぎるくらいのレベル

むしろ電気代も必要ないですし、ワンルームに響く音も気にしなくて良いので、深夜でも早朝でも掃除できるので逆に掃除が捗りましたね

生活の当たり前となってる物に対して、自分にも本当に必要かどうかを考えてみるって大事ですね。

これが使える様な広い家に住んだら楽でしょうねw

オーディオ類の無線Bluetooth化

別で音楽ブログをやってる位、日常に必要な音楽。

その音楽を聴く環境を見直しましたね。

色々と買い換えまくった中で落ち着いたのがこの3つ。

  • マーシャル アクトン(家の据え置き用)
  • BOSE サウンドリンクスピーカーII(営業車用)
  • BOSE SoundSport Free wireless headphones(イヤホン)

どれもBluetoothのワイヤレスにしてのスマホでワンタッチ操作が出来るワイヤレス化したんですね。

その結果、線から解放されてストレスなくめちゃくちゃ良かったです。

無線だから音が悪いって事も今では皆無なので、Bluetoothオーディオはお勧めです。

紙の本を辞めて電子書籍化

これも去年から本格導入したkindle端末

私は別で本ブログをやる程に読書が好きすぎて、年間200冊以上の本を購入しています

昔は本当に本が増えすぎて困っていたのですが、今ではメルカリでの売却と電子書籍を上手く使ってかなり本の数を減らす事ができました。

電子書籍は紙で読む以上のメリットがあり、

  • 常にお気に位入りの本を持ち歩け、手軽に隙間時間で読める
  • スマホのアプリで共有できる
  • マーキングして、その部分だけを表示できる
  • kindle本セールで半額で買える場面が多い
  • 本を置く場所がいらない

こんな感じでメリットしかないんですね。

ぜひ読書が苦手な人は、kindleを上手く使って読書習慣を作ってください。

関連記事

スポンサーリンク