お湯が出ないので使ってみた水のいらないシャンプー[レビュー]

スポンサーリンク

 

1週間ほど前に起こった給湯器の故障。

お湯が出ないという事で、最悪な時は「髪が洗えないかも」と思い調べてみると水のいらないシャンプーというものの存在を知る。

大きな震災時やキャンプなど、もしもの場合に備えておくのに良かったので使用のレビューを紹介したいと思います。

 

水のいらないシャンプー

一体どんなもの?

水のいらないシャンプーは、名前の通りに水で流さずに使えるドライシャンプーと言われるもの。

薬局に行くと意外と種類が豊富。

スプレータイプにジェルタイプにパウダーまで様々な物がありました。

 

どうやって使うの?

 

ボトルのキャップを取ると、液を出すための小さな穴があります。

そこから掌に液を出して、両手で揉みながら髪の毛に付けていきます。

この時思ったのが、スプレータイプを買えば良かったと後悔・・・。

若干量がお得に見えたけど、利便性はスプレーです。

 

洗った感じは?

シャンプーみたいに泡立つわけでもなく、水も使えないので汚れなんて落ちるのか?と思ってましたが、なんと油分でベタついてた髪が、なんとフワフワになりました。

軽くサラサラになった感じで、そのままブローすれば結構シャンプーした気分

匂いも若干あるので、意外とこれはアリかも?と思いました。

流石に連続して洗えないとキツイかなと思いましたが、中1日の中継的に使えば、意外と気にならない程度にはすっきりします。

 

どんな時に使うの?

 

これが役立つとすると日本では、お風呂に入れない状況や水の出ない状況ですね。

・震災などの緊急時

・キャンプや野宿などの野外での寝泊まり

・入院生活

・怪我をしたりして、お風呂に入れない

・歳とって簡単には動けない

・冬にお湯が出ない

・飲んで帰ってそのまま寝て、急いで出勤

 

まだまだあると思いますが、思いつくとしたらこんな感じ。

特に緊急時の備えとしては持っておくと便利そうです。

賃貸マンションでお湯が出ないトラブル発生!解決までの道のり[実体験]

 

まとめ:使ってみる価値あり

なかなか普段の日本人の生活なら要らないものだと思います。

ただこんな便利な物が有るんだと言う事と、いざそんな時がやって来た時の為を思うと使うタイミングあって良かったなと思います。

朝帰りとかする時に若い子でも使用価値ありですよ。

 

スプレータイプ

ボトルタイプ

スポンサーリンク