まるですき焼きなラーメンだった十三駅の「東大」徳島ラーメンはコスパ最高

スポンサーリンク

今夜はすき焼きか?ラーメンか?で悩む人がいればここに行って欲しい。

徳島ラーメンという名を持つチェーン店東大だ。

東大でラーメン食ったといえばなんか凄いって思ってしまうのだけど、ここは大阪。

ネタの一つにでもして貰って下さい。

 

徳島ラーメン東大 十三店

年に1度訪れるレベルのライブハウス十三ファンダンゴの帰り道。

友達と何食べようと行ってたら、そういえば気になるラーメン屋を見たぞと思い出す。

でも、どこで見たかが思い出せなくて、駅前の吉野家周辺をウロウロ。

スクランブル交差点に出ると商店街のアーケードを発見し、お店の看板を見つけた。

「東大」と書かれた看板に徳島ラーメンとある。

徳島ラーメン?ってなんだと言うレベルの初心者だったので、その黒い醤油の効いてそうなスープに乗った肉が気になった。

席も半分くらい埋まってるし、安心して入店。

 

徳島ラーメンをチョイス

券売機なので、若干焦り気味でシンプルにお店の看板メニューである「徳島ラーメン」680円をポチる。

やっぱり最初はおすすめだ。

5分くらいでラーメン到着。

箸はどこだ????と探してたら、引き出しがあったのには驚いた。

 

 

ビジュアル的には真っ黒で濃厚そうなスープ。

卵無料って書いてるけど、いきなり割って入れるのは無礼。

まずはレンゲでスープを一口飲む。

なかなか濃厚なんだけど、クドくもないし、ビジュアルとは違って結構イケる。

麺は細麺で、こっちはあまり好みとは違うんだけど、なんか不思議なラーメンでどんどん吸い込まれる。

半分食べたところで、卵を割りいれてみた。

 

少しまろやかになって、味が柔らかくなった感じ。

すき焼きそんなに好きじゃ無いけど、これはかなりいけます。

ここでミスったと思ったのが、白いご飯頼まなかった事だ。

そんなにお腹空いてなかったけど、これは確実にすき焼き丼的なノリが通用するんじゃ無いかと思った。

 

卵かけごはんも可能だし、肉もあるので牛丼にもできる。

チャーシューの代わりにお肉たっぷりってのがこれ意外と良いね

野菜が少ない分、シンプルに仕上がって面白いラーメンです。

これは680円ならかなりコスパ高いんじゃ無いでしょうか

 

十三駅の周りは数件ラーメン屋さんがあったので、他もチャレンジしてみたいけど、再来店して見たい味でもありましたね。

飲んだ後にお腹空いたら、〆にもおすすめですよ。

 

 

十三の街はなんだか懐かしくもあり、雰囲気が思ってたよりも好きでした。

今度は普通に飲みに行きたい街ですね。

 

チェーン店なので関西から中四国にありました

徳島

ラーメン東大 大道本店
ラーメン東大 沖浜店
ラーメン東大 住吉店
東大 ゆめタウン徳島店

大阪

ラーメン東大 道頓堀店
東大 十三店

京都

東大 京都店

兵庫

淡路島ラーメン 東大
東大 尼崎店

岡山

ラーメン東大 イオンモール岡山店

広島

東大 福山店

高知

ラーメン東大 イオンモール高知店

香川

ラーメン東大 丸亀店

名古屋

ラーメン東大 天白店

 

まとめ:お近くにあるなら是非

結構面白いラーメンでした。

この組み合わせってなかなか無いだろう斬新さで、また食べに来たいお店。

家の近くにあれば是非食べてみて下さい。

スポンサーリンク