30代男の一人暮らし家計簿 [2018年12月の生活費・貯金・投資額]

スポンサーリンク

2018年12月の家計簿公開です。

12月はちょっとした買い物などでの散々以外は、食費も外出も減った分お金を使う事がちょっと減ってましたね。

副業分と合わせて毎月かなり貯まる様になって来たので、今月も+20万円ほどになりそうです。

30代男の一人暮らし家計簿(11/25~12/24)

収入

  • 給料 約273,000円(手取り)
  • 副業収益 約134,000円(ブログ8~9月位の売り上げ分)
  • メルカリで不用品処分 約21,000円
  • クレジットカードのポイント 約2,300円(楽天カード+オリコカード)

収入合計 約429,000円

※ちなみに仕事は、極小企業に勤めてる会社員です。

支出

  • 家賃 44,000円
  • 駐車場 16,200円
  • 食費 25,000円
  • 通信費 6,000円
  • 電気代 2,200円
  • ガス代 2,600円
  • 日用品 8,000円
  • 交通費 6,200円
  • 服・靴 43,000円
  • 本 11,000円
  • カメラ 47,000円
  • Apple Music 980円
  • ライブ 11,000円
  • 医療費 700円
  • 交際費 11,000円
  • スマホ 23,000円
  • kindle 13,000円

支出合計 223,000円

支出トータル: +200,000円

 

資産運用で、投資信託、つみてたNISA、イデコなどに毎月約6万円投資しています。

忙しい12月は疲れて外出控えめ

12月は年末という事で、仕事が忙しくてお疲れ気味の一カ月。

冬物のコートやブーツ、スマホを買った分の支出が増えたレベルで、それを除くと14万レベルの生活費で全体的に抑えてますね。

副業分の振込が2ヶ月繰越でやってくるので、毎月ジワジワと懐が暖かくなって嬉しいですが、当面欲しいモノも特にないので現金として置いといて時が来たら株でも買いましょうかw

そろそろ少し広い家に引っ越したいけども、時期的に春以降を狙わないと高そうです。

冬の間は、仕事も落ち着くので旅行でも行きたいですね。

 

まとめ

収入は去年の1.5倍位に増えていますが、生活のスタイルを何一つ変えていないので、今の所はお金が貯まる生活です。

家が狭くても、特に不満もないし、食べる物もほぼ自炊なので、出張増えない限りはなかなか増えませんしね。

12月はボーナスが出ましたが、特に欲しいモノもないので全く手をつけずに眠りそうです。

そう考えると、冬だし暖かい所でも行きたいですね。

今はこれ読んでます。

関連記事

スポンサーリンク