30代男の一人暮らし家計簿 [2019年7月の生活費・貯金・投資額]

 

7月の一人暮らしの家計簿公開です。

雨が多くて家で過ごす時間も多く、買い物も欲しい物がなくて節約モード。

先月まで支出が多かったので、予定通りのラインに抑えられました。

スポンサーリンク

30代男の一人暮らし家計簿 [2019年6月の生活費・貯金・投資額]

  • 給料 約278,000円(手取り)
  • 副業収益 約136,000円(ブログ5~6月位の売り上げ分)
  • メルカリで不用品処分 約25,000円
  • クレジットカードのポイント 約1,000円(楽天カード+オリコカード)

収入合計 約438,000円

※ちなみに仕事は、極小企業に勤めてる会社員です。

 

支出

  • 家賃 69,000円(水道代・共益費込み)
  • 駐車場 15,000円
  • 食費 28,000円
  • 通信費 6,500円(インターネット+スマホ代)
  • 電気代 1,500円
  • ガス代 1,700円
  • 日用品 6,600円
  • 交通費 1,000円
  • 服・靴・鞄 19,000円
  • 本 10,000円
  • ライブ 3,300円
  • Apple Music 980円
  • You Tube Premiere 1,180円
  • 医療費 1,500円
  • 交際費 3,600円
  • ガソリン 7,000円

支出合計 173,000円

支出トータル: +266,000円

資産運用で、投資信託、つみてたNISA、イデコなどに毎月約6.5万円投資しています。

7月は引きこもり

 

今月は雨が多かったので、休日に外に出る事を控えつつ家で過ごす事が多かったです。

本読んで勉強したり、You Tubeで無料で勉強したりと、学ぶ事を実践してました。

せっかく寛げる部屋に引っ越したので、家に居る時間を増やしても良いと思いましたね。

休日は朝ブログ書いて、ランニングして、筋トレして、読書して、ご飯作るとかってゆるい生活モードの日もあります。

みんながお出掛けしたり、買い物に行ったりしてるからって、同じ事してたら勉強も出来ないし、お金も貯まりませんからね。

 

暇な時は家で不用品処分すると良いよ

 

家で過ごす時間が多いと、自分の持ち物と向きあう時間が増えるので、持ち物の取捨選択をじっくりと行えます。

今の時代手に入らない物ってなかなか無いので、とりあえずで持ってる様な物に関しては、なるべく一度手放してみる事にしています。

本なんかとりあえず置いてたけど、1年以内に読み返す事って少ない為、再度購入すれば良いやって感じで売ってます。

あと底値で買ったも物に関しては、1年使って売っても、同じくらいの価格で売れるので、躊躇なく買い物できる様になりました。

色々と分析して、買い物の経験していくと本当によく分かりますね。

メルカリは速攻売れるので、マジでお勧めですよ。

 

8月は夏フェス

 

8月は夏フェスがやってきます。

今年は3日行くので、出費もここは少し増えるけど、夏の最大のイベントなので楽しまないといけませんね。

フジロックに行かない分、サマソニ3日間を楽しみたいです。

関連記事

スポンサーリンク