ミニマル財布 パーゴワークス トラベルバンクS購入[レビュー]ミニマリスト必見

 

キャッシュレス時代到来という事で、最近あまり現金を使う事が無くて、財布の存在がよりコンパクトになったら良いなと色々とミニマル財布を探してました。

そこで出会ったミニ財布がパーゴワークスのトラベルバンクSと言う超コンパクトな財布です。

最低限のカードと現金を持ち歩きたい方必見の財布を紹介します。

スポンサーリンク

ミニマル財布 パーゴワークス トラベルバンクS購入[レビュー]ミニマリスト必見

パーゴワークス トラベルバンクS

 

今回色々と探して良いなと思って購入したのが、パーゴワークスのトラベルバンクSと言うミニマルサイズのコンパクト財布。

アウトドアショップで売ってたので、そっち寄りのブランドかな?

本体生地は330Dナイロンで出来ており、超軽量なのにとても丈夫な生地になってます。

 

 

サイズ感的には手のひらに余裕で収まるコンパクトさが魅力です。

Sサイズが3つ折りで、Mサイズが2つ折りで若干デカイんですよ。

コンパクトさを求めたのでSサイズを購入しました。

 

 

iPhone と比べてもこの小ささは魅力ですね

ほぼカード1枚分のサイズと同等なので、パンツのポケットには余裕で収納できます。

トラベルバンクSの仕様

 

中身を開くとこんな感じ。

サイズ的にはお札を普通に収納出来て、手前のポケットにカード3枚収納できます。

 

 

カードを3枚入れる事で、財布に強度が出来て張りが保てる仕様です。

 

 

現状でも持ち歩いてるのは、免許書、保険証、クレジットカード(オリコカード)となってたのでちょうど良い感じ。

あと1枚電車に乗る時に持って行く、交通系ICカードをどうしようかなw

 

 

お札はこんな感じで、ある程度の枚数でも余裕で収納可能です。

 

 

勝手に中身が出ない様にストッパー的な物も中にあります。

この辺り結構作りがしっかりしていて、機能的に思えますね。

 

 

小銭入れは、裏側にメッシュのポケットがあります。

 

 

ジップロックのファスナーが結構開けやすくて重宝しそうです。

基本キャッシュレスなので、小銭も使う事がなくなりました。

 

 

カラビナが付属されてますので、バッグやベルトにぶら下げる事も出来ます。

財布は盗難の危険性があるので、あまりお勧めしませんがw

 

土屋鞄との比較

 

使ってる土屋鞄のハンディLファスナーと並べてみました。

土屋鞄の財布も十分にコンパクトなんだけど、更に小さくなりましたね。

 

 

分厚さ的には3つ折りなので、同じくらいでした。

もう少し薄かったらポケットの中でも存在感が薄くて良いんですけどね。

 

デメリッドに感じた事

 

マジックテープの仕様は、開閉時に音がして気になるなぁ〜

毎日使う財布だからこそのストレス的な部分になりそうなマジックテープの開閉。

「バリっ」て言うあの音は中学生ぽいと言うか、子供っぽい感じがしますw

 

まとめ:ミニマルさを生かした財布

 

デメリッドに感じることの10倍良いと思ったサイズ感の良さ。

このコンパクトさは、キャッシュレスとなったこれからの時代かなりの価値になるでしょう。

3000円と言うプライスも魅力だし、軽くて丈夫なトラベルバンクSお勧めです。

土屋鞄の京都店 10周年限定ハンディLファスナー財布「金茶」レビュー

2018年10月8日

土屋鞄 Lファスナー[レビュー] 薄い財布でキャッシュレス生活の勧め

2017年11月10日

スポンサーリンク