ポップインアラジンを購入してテレビ無し生活に切り替えた[メリット・デメリット]

 

ポップインアラジンを買ってから、テレビを手放してテレビ無しの生活を始めました。

元々テレビを持っていても、地上波の番組は観る事無くて、You TubeとAmazonプライムビデオメインでしたから無くなっても全然問題なかったんですよ。

今回改めてテレビを手放して思ったメリット・デメリッドを紹介します。

スポンサーリンク

ポップインアラジンを購入してテレビ無し生活に切り替えた[メリット・デメリット]

今まで使ってたのは50インチの液晶テレビ

 

今の1LKDのマンションに引っ越すタイミングで購入した50インチのテレビ。

結局買って10ヶ月使ったんだけど、その間に地上波見たのは台風の時に1回だけ。

それ以外は、週に1~2回のプライムビデオでの映画鑑賞のみ。

You TubeはMACで観る事がほぼなので、「テレビって本当に必要?」って思ってしまったのが最後。

結局前から欲しかったプロジェクター付きシーリングライト「ポップインアラジン」を購入する事になり、思った以上に使えるのでテレビは手放す事にしました。

[レビュー]ポップインアラジンを一人暮らしのリビング用に購入 圧巻の100インチ映像

2020年1月23日

詳しくはこちらの記事で書いてますので参考にして下さい。

テレビを手放して良かった事

部屋の空間がすっきり

 

今までテレビを置いていた場所がこんなにすっきりしました

テレビだけじゃなく、テレビ台も一緒に必要なので、意外と場所を取りますよね。

常に動いてるわけじゃないのにめっちゃ邪魔です。

一家に一台以上当たり前にテレビはある時代ですが、本当に必要なのか?って事を考えると、スマホかPCがあれば代わりになる場合の方が多いような気がします。

常にテレビ点けておくのが習慣になってて無駄な時間を過ごしてしまいがちな人は、一度見直してみると良いでしょう。

 

部屋が広くなり、掃除がしやすい

 

床に物を置く面積が少なくなればなる程に埃が溜まりにくく、掃除がしやすくなります。

部屋に余白が多いほど広さも感じますし、白い壁が見えてるほど綺麗で落ち着く空間になります。

いつもテレビで黒い壁があるのが当たり前でしたが、テレビが圧迫してたと思うとめっちゃ部屋が広く感じますね。

無駄に置いてしまってる家具や家電も本当に必要なのかな?と思うと意外と使ってなくて必要じゃないかもしれませんよ。

 

テレビのないデメリット

ニュース番組が見えない…

 

最大のデメリッドがこれ。

大人のテレビを使った情報収拾では、やっぱりニュース番組はチェックしたいもの。

テレビだと無駄に思える情報も一緒に取る事ができる為にネットだと絶対に見なかったニュースなども一緒にチェックできるんですよね。

空いた時間を有効に使って、ネットニュースでなるべく幅広くチェックするしかありませんね。

最新の情報はツイッターとかの方があったりするので、逆にテレビも遅いですけどね。

 

話題の人を知るチャンスがなくなる

 

テレビを見てる人は当たり前に知ってる情報を取るチャンスが無くなりますね。

バラエティ番組とかで話題の芸人だったり、話題の言葉だったりを知るきっかけが皆無になります。

そのうちネットで流行ってたり、仲間内で「〇〇知ってる?」って言われても知らない事がほぼになります。

これは仕方ないですよ。

 

まとめ:テレビ見なくても生きていけます

 

色々と書きましたが私は実際に5年以上まともに地上波観ておりません。

そんな私でも十分世の中について行けてますし、一般的な人よりもマスコミにコントロールされてないので、安心して色々な事を見られます。

テレビって広告ビジネスなので、お金貰って裏切れないですからね。

ポップインアラジンを50インチテレビと比較[昼夜の映り方を写真で紹介]

2020年1月26日

関連記事

 

スポンサーリンク