コンバース オールスターのつま先汚れを簡単に落とす方法[スニーカー汚れ]

スポンサーリンク

 

今回はコンバースのスニーカーの目立つ汚れの代表格である、真っ白なつま先の汚れを簡単落とせる方法を紹介しましょう。

そんなに履いていなくても、このゴムの汚れって目立つんですよね。

そんな汚れを家庭にあるもので、一瞬にして落とすやり方を覚えてください。

オールスターのつま先汚れを簡単に落とす方法

つま先の汚れ落としに使える物

  • メラニンスポンジ
  • 歯磨き粉
  • 消しゴム

家庭にある物でやろうとすると、この3点が身近にあってお勧めです。

消しゴムの場合は、かなり根気が入りますが目立つ汚れが落とせることもあります。

 

お勧めはメラニンスポンジ「激落ち」

 

おすすめはやっぱり、このブログでも何度も紹介している激落ちです。

あまりに万能すぎて、水周りから、ガラス類、スニーカーまで何でも綺麗になる超便利アイテム。

これが100円レベルで買えるんだから、発明した人天才ですよね。

 

水をつけて擦るだけ

作業としては超簡単で、スポンジに水を浸けてから、軽くゴムの上を擦ります

そんなに力を入れてしまうと、スポンジが欠けてポロポロと落ちるので要注意。

 

上部のフラットな部分の汚れ落としなら、軽くスイスイと滑らせれば簡単に落ちますよ。

あっという間に綺麗になるので本当にお勧めです。

 

サイドの汚れも落とせます

<Before>

 

<After>

 

勿論アッパーだけではなく、サイドの目立つ汚れもしっかりと落とす事が出来ます

白い部分は、より白くして汚れから解放して、また気持ちよく履けるようにしていきましょうね。

定期的にやって、防水スプレーを吹いておけば、定期メンテナンスが楽になりますよ。

古い歯ブラシ&歯磨き粉でも落とせます

 

メラニンスポンジが手元に無いって方は、使い終わった歯ブラシと歯磨き粉を使って落としましょう

歯磨き粉には研磨剤と言われる粒子が入ってるので、細かい汚れを落とせるんですね。

歯ブラシは、何でも良いので使い終わったら掃除用に取っておくと便利ですよ。

 

<Before>

 

歯磨き粉を付けてゴシゴシと、汚れの上を何度も往復しましょう

これだけで、結構汚れは落ちてくれます。

 

<After>

 

メラニンスポンジと違って、歯磨き粉を洗い流すのに一手間があるのがちょっとめんどくさいですね。

家庭にある物で、簡単に落とすなら覚えておいて下さい。

 

洗い終わったら防水スプレーを

洗い終わったら布で拭いて、乾かしましょう。

その後に防水スプレーを吹き付けておけば、汚れから守ってくれて、汚れも落としやすくなります

まとめ

 

靴ってよく見られる部分なだけにいつも綺麗にしておきたいものです。

ぜひ、汚れがひどくなる前に定期的に汚れを落としておきましょう。

もし、靴全体が汚れているのなら、浸け置きして丸洗いしましょう。

コンバース関連記事

スポンサーリンク