ヘルシオで作る簡単おまかせ料理レシピ8選紹介[男の一人暮らしの作り置き]

 

ヘルシオのウォーターオーブンを購入してから、毎日の料理がとても楽チンになりました。

ヘルシオを使うとほとんどの料理を切って、耐熱皿に入れて、ボタンを押して待つだけの超お手軽なスタイルになります。

それでいて、料理の味もかなり美味しいので本当にこれは買って良かった。

今回は、ヘルシオで簡単に作れるお手軽レシピを紹介します。

スポンサーリンク

ヘルシオで作る簡単おまかせ料理レシピ6選紹介[男の一人暮らし]

1.ゆで卵

 

用意する物

  • 冷蔵庫から取り出した卵

 

セット位置

  • 上段に角皿 網を一枚

 

設定

  • メニュー選択→蒸し料理→メニュー選択→ゆで卵

 

 

約15分のヘルシオに入れるだけのメニューです。

お湯を沸かして時間を気にする事も無く、オートマチックにゆで卵が出来ます

同じ要領で、温泉卵メニューを選べば温泉卵も出来ます。

 

2.トースト+目玉焼き

 

用意する物

  • 食パン1枚
  • 冷蔵庫から取り出した卵

 

セット位置

  • 下段に角皿 卵焼き用のプレートや耐熱容器(アルミホイルでもOK)

 

設定

  • メニュー選択→セットメニュー→モーニングセット

 

 

約10分の放置で、食パンと目玉焼きのセットが同時に作れます。

忙しい朝でもこれがあれば強い味方ですね。

ただトースターでも同じメニューが半分の時間出来るので、トースター持ってる方には微妙に感じるかもしれませんね。

また、ヘルシオで焼いたパンは少しパサパサ感がありますね。

 

 

同じウォーターオーブンでも、ヘルシオグリエレンジで焼いた時のモチモチ感には完全に負けてます。

 

目玉焼きは、プレートあると楽チンです。

 

3.ホットサンド

 

用意する物

  • 食パン2枚
  • 具材(ハム、卵、チーズなど)

 

セット位置

  • 下段に角皿 クッキングシートを敷く

 

設定

  • メニュー選択→セットメニュー→モーニングセット

 

 

ウォーターグリルでサックリ焼きあがるホットサンドが完成。

火加減も心配ないので、放置できるヘルシオは楽チンです。

 

4.鶏胸肉のサラダチキン

 

用意する物

  • 鶏胸肉
  • 下味を付けたい調味料(塩、酒、レモン等)

 

セット位置

  • 上段に角皿 網を一枚

 

設定

  • メニュー→蒸し物→鶏のやわらかハム(70分)
  • 時短料理で作る場合は、「ソフト蒸し 80℃ 20分」

 

 

超しっとり仕上がるサラダチキン は、コンビニの比じゃないくらいに柔らかくて、美味しいです

高タンパク低カロリーで、ボリュームはあるのにしっかり食べられてダイエット食にも好まれてますね。

レンジでも、お鍋でも出来るサラダチキンですが、全然柔らかさの仕上がり具合が違うのでヘルシオでのしっとり蒸し料理は良いですよ。

高温でやるよりも、低温でじっくりと蒸した方が断然柔らかくなるので、時間のある時にポチッと作って置くのがお勧めです。

 

5.鶏胸肉の唐揚げ+焼き野菜

 

用意する物

  • 鶏胸肉
  • 唐揚げ粉
  • 野菜(かぼちゃ、じゃがいも、ナス、レンコンなど)

 

セット位置

  • 下段に角皿 網を一枚

 

設定

  • メニュー→焼き料理→唐揚げ(15分)

 

 

唐揚げ粉をまぶした肉を並べて、一緒に野菜も調理できます。

揚げない唐揚げは、見た目以上にヘルシーでダイエットにもぴったり。

お肉の食感とボリュームもありながら、野菜と共に栄養価の高い食事を求める方にお勧めレシピです。

焼き調理には、グリルトレーがあると掃除が楽チンです。

 

6.蒸し野菜

 

用意する物

  • 野菜(ほうれん草、かぼちゃ、ブロッコリー)
  • 塩やドレッシング

 

セット位置

  • 上段に角皿 耐熱容器やザルなど

 

設定

  • メニュー→蒸し料理→蒸し青野菜(約10分)

 

 

鍋にお湯を沸かさなくても、野菜が茹でられます

火を使わないと火加減気にしなくていいので、ふきこぼれや茹で過ぎなどがありません。

放置できるのがヘルシオ最大のメリットです。

 

 

こんな感じでほうれん草を使った作り置きをしておけば、2〜3日は楽できますからね。

ブロッコリーやかぼちゃでも楽チン蒸し料理が出来るので、簡単作り置きメニューにお勧めです。

 

7.焼き野菜

 

用意する物

  • 野菜(かぼちゃ、じゃがいも、ナス、レンコンなど)
  • 塩少々
  • オリーブオイル

 

セット位置

  • 下段に角皿 網を一枚(耐熱容器でOK)

 

設定

  • メニュー→まかせて調理→「網焼き・揚げる」→スタート→「仕上がり強め」(約10分)

 

 

焼き野菜は、蒸し野菜と共にヘルシオの得意分野です。

耐熱皿に入れた野菜を置いて、おまかせ調理のボタンで出来るので汚れもなく楽チンです。

ヘルシオで作る野菜料理は、味付け無しでも本当に甘みがあってパクパク食べられます。

野菜本来の味を普通に美味しく頂けるので、無駄に味付けしないのでとてもヘルシーです。

焼き野菜は、保存容器に入れてれば作り置きとしても4日ほど美味しく食べれるので週末料理にもお勧めですよ。

耐熱のガラス容器に入れて作ると、そのまま保存できます。

 

8.ひじきと大豆の煮物

 

用意する物

  • ひじき(水戻し)150g
  • 大豆 50g
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 水 200ml

 

セット位置

  • 下段に角皿 耐熱容器

 

設定

  • メニュー→蒸し煮込み料理→ひじきと大豆の煮物(No.41)

 

 

材料を入れて、クッキングシートで落し蓋をして、アルミホイルで蓋をします。

あとはヘルシオが勝手に煮てくれるので、火加減などを気にする事がありません。

楽チンで手軽な料理が完成です。作り置きで1週間分置いておきます。

 

ヘルシオ関連記事

ヘルシオ グリエレンジからウォーターオーブン(AW-500)に買い替え[レビュー]

2020年1月28日

ヘルシオ グリエレンジを購入して良かった3つの事と作ったレシピ[レビュー]

2019年4月7日

スポンサーリンク