生活の節約は固定費を見直そう 毎月のコストを下げると貯金が増える[一人暮らし]

スポンサーリンク

 

「毎月の生活費が足りない…」「もっと貯金がしたい」

そんな悩みを解決するには、収入を増やすのも良いのですが、もっと簡単なのは毎月必ず一定額出ていく固定費を見直せば良いんですよね。

一度下げたら毎月の生活コストが下がって、貯金できる様になるので非常にお勧めな節約テクです。

生活の節約は固定費を見直そう

固定費とは

固定費とは毎月一定額必要な費用です。

主な固定費

  • 住居費(家賃・ローン)
  • 光熱費(ガス・電気)
  • 通信費(スマホ・インターネット)
  • 保険(生命保険・自動車保険)
  • お小遣い

この辺りが毎月必ず必要になる費用ですね。

例えば毎月10万かかってしまう所を2万円安くする事が出来れば、毎月2万円の収入を得ている様なもの

生活コストを上げなければ、2万円が丸々貯金できる様になりますからデカイですよね。

それでは実際に見直す手段を考えていきましょう。

 

住居費

住居費に関しては、不便な地域や駅から遠い物件、築年数の経っている物件は安くなる傾向です。

ただいくら安くても、職場から遠くなったり、通勤にストレスがかかるのであれば意味がないと思います。

出来れば住居には投資して、時間の短縮とストレスのない生活のできる環境を作りましょう

 

光熱費

光熱費に関しては一人暮らしレベルではそんなに変わらない気がします。

そんなに家に居なければ、最低支払いレベルの料金だと思います。

もし、あまりに高い様であれば電力会社を変えてみるのも手ですね。

▽ガス料金の見直し


▽電気代の見直し


通信費

通信費は削れるポイント。

もしキャリアのスマホを使ってるのであれば、格安SIMに乗り換えましょう。

軽く月に5000円レベルで節約できます。(年間にするとなんと6万円ですよ)

UQモバイルはau回線でネット通信も爆速でストレスありません。

 

保険料

保険に関しては、まず内容を見直す事で本当に必要かどうかを判断しましょう。

特に一人暮らしでは生命保険は必要ないので、貯金してもしもの時の為のお金を貯めておけば大丈夫。

月払いを年払いにしたり、ネット型の保険会社への乗り換えなんかも安くするポイントです。

▽自動車保険の見直し

私の固定費

  • 家賃 44,000円(共益費+水道代で内8000円)
  • 駐車場 16,200円
  • 光熱費 4,000円(電気+ガス)
  • 通信費 6,000円(スマホ+インターネット)
  • 保険 18,000円(養老保険+自動車保険)

毎月トータル88,200円になります。

家賃は最高に安いですが、大阪市内で玄関にオートロックありで、エレベーターもあるし、駅もそんなに遠くないし立地は最高です。

駐車場は家の横にあるので利便性は最高。

車もいつか辞めてしまい、カーシェアリングで生きていこうと計画中です。

光熱費は電気が1500円+ガスが2500円程度です。

通信費はスマホが1800円+光通信が4000円程度。

保険は自動車保険が8000円程度+親に入らされた養老保険が月1万円。

保険の知識が当時なかったのですが、貯蓄型なので最終的に帰ってくるので損は無いので良しとしています。

 

上記に食費と日用品、お洒落費、趣味費用などを足して大体生活費は月に15-18万程度。

月に10万以上は最低でも貯金できる感じです。

関連記事:大阪で一人暮らしの家計簿 月々10万円以下に節約できるテク[実体験]

 

貯金したいなら生活コストを下げる

 

お金を貯めようと思うきっかけは色々とあると思いますが、無いよりは絶対ある方が生活が豊かになります。

ストレスのない生活を得たいなら、生活コストを下げてから無理のない範囲で節約をする事が大切です。

月1万円でも節約できれば年間12万円のお金が溜まります。

「たった1万円…」と思うでしょうが、10年貯めれば120万円です。

チリも積もれば山となるので、小さなコツコツを積み重ねましょう。

関連記事:手取り20万円でも100万円以上貯金出来た4つの節約テク[一人暮らし]

 

毎日100円貯金すると…

 

毎日100円貯金というのをやってますが、これも積み重ねると1年で36,500円溜まります。

とても楽しくできて、たまに500円玉とか入れてあげるとボーナス気分。

これを3年続けると10万円を超える金額が溜まってるので、結構デカイですよね。

日々のコツコツを続けるだけで、お金って本当に貯まるんですよね。

関連記事:毎日100円貯金の勧め! 1日100円を続けるコツと目標期間・金額の設定

 

まとめ:固定費を下げると貯金が貯まるよ

いきなり貯金しようと思ってなかなか生活が苦しくなるだけで、ストレスしか感じられません。

まずは、毎月出ていく固定費を見直すだけで、一定額の貯金が出来る様になるのでお金のやりくりに困ってる方にはお勧めです。

とにかくやってみる事が大事。

いつまでもお金がないって思ってる時間があるなら、格安SIMに替えるためにUQモバイル
のサイトを覗くなどの行動を起こしましょう。

MIYATAKE
お金についてとても分かりやすいのでおすすめの1冊

 

スポンサーリンク