コンバースお気に入りのオールスターコレクションを紹介[スニーカー集め]

スポンサーリンク

 

私はコンバースのスニーカーが大好きで、ほんと20年間コンバースオンリーの生活。

そんなコンバース好きのコレクションを紹介しましょう。

お気に入りのオールスターHIやジャックパーセルや少しレアものまであります。

 

コンバースコレクション

オールスターHI クロムエクセルレザー

 

一番大事にしてるのが、珍しい「クロムエクセルレザー」で作られたオールスター。

ジャックパーセルとオールスターで販売されてたのですが、今となってはかなり貴重なモデルとなってます。

 

 

革を育てる感覚のオールスターは唯一無二ですね。

黒と茶色があったのですが、黒も買っておけばよかったなと強く後悔しています。

ジャックパーセルも今でも欲しいですよ。

2万円近くしましたが、価格以上に納得のオールスターです。

 

オールスターCT70

 

やっぱりこれは70’sのデザインを忠実に復刻版したと言う事で、かなり欲しかったアイテム。

グアムで手に入れましたが、黒も追加で買いました。

フカフカの分厚いソールにヒールパッチもオリジナルを忠実に再現。

当て布もしっかりとあって、100ドルほどでこの出来栄えならアディクトはマジで要らない。

このデニムカラーはなかなか見る事無いので、大事に履いています。

コンバース チャックテイラー CT70のサイズ感や違い・履き心地レビュー[海外モデル]

2018.01.11

 

CT70 OX ブラック

 

ちょうド定番の黒なんですが、CT70と言う事で当て布あったり、ヒールラベルが三ツ星。

紐もコットンのブラックで全体をブラックアウトしたので、とても印象が変わってます。

何と言っても履き心地がフカフカなので、歩いても歩いても疲れないのがいいですね。

関連記事:CT70の靴紐を黒にアレンジして、アディクト風にしたみたよ

 

オールスターHI パープル MADE IN USA

 

今となっては貴重な存在であるUSA製のオールスター。

これも15年近く前のモノですが、あまり履いてないので状態がかなり良いです。

当時は3000円位だったのに今デッドストックあれば、1万円を超えてしまう存在。

パープルはなかなか無いので、これも大事に履いていきます。

靴やスニーカーのソール減り補修はシューグーで決まり!使い方と注意点を紹介

2017.11.12

古いモデルはソールを守る為にシューグーは必須アイテム。

 

オールスターHI ゴールド MADE IN USA

 

これもUSA製のかなり昔のアイテム。

もう履きすぎてボロボロで正直捨てたいくらいなんだけど、このカラーの代わりがなかなか無いので、サンフラワーのCT70を手に入れるまで持っておきたいと思います。

 

オールスターOX カモ

 

これも15年位前に買ったやつですね。

当時からかなり履いてたのですが、なぜか実家に眠ってたのを最近見つけて履いてます。

保存状態が悪すぎるけど、珍しいカモのパターンなので手元に置いておこうと思います。

そもそもローカットを履く事自体が珍しいです。

 

ジャックパーセル×アローズグリーンレーベル

 

ジャックパーセル80周年のタイミングでコラボしたユナイテッドアローズグリーンレーベルの特注

これは白が買えなかったのでネイビーにしましたが、思いの外良くてかなりヘビロテしてました。

結構中が破れてしまいましたが、これからも長く使っていきます。

デザインが定番との差別化もあって、結構イケていました。

コンバースの中でもジャックパーセルは、格別履き心地がいいよ[レビュー]

2018.02.09

 

オールスターHI 日本製

 

これはカラー名忘れたけど、日本製を初めて買ったモデル。

生地の高級感や随所の拘りが光っていて、アディクトともCT70ともまた違った存在感があります。

日本製は日本製なんだなと思うので、これはカラーが被っても定番で持っておきたいとお勧めしています。

マニアは見た瞬間わかりますもんねw

 

 

83CAMOは勿体なくてまだ履いてません。

コンバース オールスター日本製を比較 作りの違いやサイズ感を紹介[Made in Japan]

2018.01.21

 

今は本気で、限定カラーの赤を買うか悩んでいます。

 

まとめ:何足あっても飽きない靴

 

コンバースのスニーカーは、本当に何足あっても飽きないアイテム。

常に20足は持っておりますが、まだまだ欲しくなってしまうのですね。

まだまだ歳を重ねても、ブーツと共に履き続けたい長く愛せるアイテムです。

関連記事:コンバースの人気モデルは? 色や種類、値段の違いを詳しく紹介[スニーカー]

おすすめカラー

まずは定番のHI生成りから

次はど定番の黒のロー

定番モデルを買って、インソールでクッション性能を+

コンバースの履き心地を100円の中敷(インソール)で大改善テク[痛く無い]

スポンサーリンク