3ヶ月使ってみたセリア 伸びる靴紐の欠点[コンバースとの相性は歩きにくい?]

 

ここ数ヶ月試してみてたセリアの伸びるゴム素材の靴紐。

脱ぎ履きしやすくて楽チン的な感じで、主婦を中心に人気となってる100円ショップで買えるプチプラアイテムです。

私も気になってたので3月くらいから試してたので、使ってみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

3ヶ月使ってみたセリア 伸びる靴紐の欠点[コンバースとの相性]

良かった所

1.めっちゃ履きやすい

 

ハイカット、ローカット共にめちゃくちゃ脱ぎ履きが楽になります

特にハイカットに関しては、あの面倒なスニーカーが2秒で履けるので神のアイテムかと思うレベルw

 

 

楽々過ぎて最初は本当にビックリしましたよ。

ハイカットを履くのが面倒な方には、かなり神アイテムなんじゃないかと思います。

 

2.ゴムならではのフィット感がある

 

実際に履いてみると分かるのですが、伸びるゴム素材だからこその柔らかく、柔軟性のあるフィット感が足の甲を包んでくれる感覚があります

これは足に負担が少なくて良い部分もありながらも、下で書いてるデメリッドの不安定さにも繋がるのですが、不思議な感覚です。

 

 

最近多い、紐のサンダルを履いてる感覚に近いでしょうか?

形でフィットすると言うよりも、足に合わせて形を作ってくれるので、履いてる際は足を包み込んでくれる優しさがあります。

伸びる靴ひもをコンバースに装着したら脱ぎ履き楽チンだよ[ロー・ハイカットで長さを実験]セリア

2018年10月21日

悪かった所

1.ゴム紐は安っぽい

 

ゴムなので仕方ないのですが、色んな所で見てもどのゴム紐も安っぽい素材感が露わになってしまいます。

これは、靴を履くのが楽になっても、お気に入りのスニーカーのランクが落ちた感覚になってなんかテンション上がらないんですよね。

お気に入りアイテム以外を身につけるのが苦手なので、なんかこの安っぽさを拭う程のゴム紐あれば良いのですが…。

 

2.フィット感はあるが不安定さもある

 

ゴムの良い所でもある柔軟性とフィット感は、言い換えると歩く際の不安定さにも繋がります。

常にゴムが伸び伸びの状態にあるので、歩いてる際に伸びてるのが結構気持ち悪いんですよね。

ブーツを良く履くってのもあり、靴紐はしっかり縛って安定させるものだと思ってたので、この歩く際の不安定感がどうも合いませんでしたね。

 

3.常に圧縮される感覚

 

ゴム紐と言う特性上、紐を結んでるだけで常に縮んでいる為、人によっては窮屈感を感じる場合があるでしょう

フィット感=窮屈感の差は難しい所ですが、大きめのスニーカーだとホールド感に欠けてしまうし、その辺りの部分が使いにくい場合があります。

良い点もあれば悪い点もあるので、100円なので試してもらうしか無い様な気がします。

まとめ:結局コットンに戻しました

 

あまりテンションが上がらない部分もあったけど、歩く時の違和感がかなりあったので元のコットンシューレースに戻しました。

見た目的にもやっぱりこれが一番好きなのでw

伸びる紐もメリットはかなりあるので、一度使ってみてから脱ぎ履きのしやすさを感じて貰うのが一番かなと思います。

コンバース関連記事

スポンサーリンク