コンバース 100周年のリアクトインソールが発売[CT70に使うと凄いよ]

コンバースからオールスター100周年モデルに搭載されているREACT(リアクト)インソールが発売されます。

とてもクッション性に優れるフィット感のいいインソールなので、これが単品で買えるなら結構嬉しい商品となります。

発売日の情報と共に紹介したいと思います。

コンバース 100周年のリアクトインソールが発売

コンバース100とは

こちらが日本独自の企画であるコンバース100

コンバース生誕100周年を迎えたタイミングでリリースされたオールスターのアップデートモデル。

※コンバースHPより

コンバース オールスター100周年はここがダメ!履き心地の違いやサイズ感を紹介[レビュー]

2018年3月31日

詳しくはこちらの記事で書いております。

REACTインソールは履き心地抜群

このリアクトインソールの特徴は、なんと言っても足へのフィット感と低反発のクッション性

3つの層からなる素材の違う組み合わせにより、コンバースのスニーカーを従来モデルの中でも抜群の履き心地にしてくれています。

正直100周年モデルのディティールは嫌いなんですが、この履きやすさだけみたら絶対的にこれをお勧めしてしまうんですよね

 

でも、持ってる靴に入れるにはキビしいかも

これはリアクトの良い部分でもあり、悪い部分でもあるのが、インソールの分厚さ

かなりインソール部に厚みが出てしまうので、これによって定番のアイテムに入れてしまうとジャストサイズだった物が一気にキツくなります。

定番のオールスターなら、1cmは大きくないと正直キツイかなと思います。

この発売が100周年モデルへの交換用って事なのか分かりませんが、定番のモデルに入れるなら持ってるモデルには辛いかもです。

 

CT70のインソールに使ってみたら凄いよ

今のCT70ってインソールが取り外せるんですよね。(18年モデル)

このインソール部分を取り外して、リアクトインソールを入れてしまえばCT70の履き心地がもう少し良くなるんじゃないかと思ってやってみました。

 

27cmのCT70と27.5cmの100周年ですが、なぜかインソールのサイズがジャスト

正確な型は違いますが、同じオールスターなので完全にピッタリ入りました。

 

ただ予想通りリアクトの厚みが倍ほどあるので、つま先の方がキツくなる予感…。

いざ足を入れてみるとやっぱりつま先は窮屈ですが、紐を緩めて幅に余裕を持たせると大丈夫でした。

 

履き心地は、CT70が比べ物にならないレベルアップ成功

100周年モデルのしっかりした履き心地がそのままCT70になっており、これはかなりありですよ

ダサかった100周年モデルのリアクトインソールが、まさかCT70を生かしてくれるとは思いませんでしたね。

CT70のサンフラワーを購入したよ![18年モデルの違いも紹介]海外コンバース

2019年2月13日

100円ショップのインソールとは訳が違う

100円ショップのインソールでも定番のコンバースは履き心地が向上します。

これは無いよりもマシなんだけど、もっと良いものは沢山あります。

お手軽に定番のオールスターの履き心地を向上させたいならこちらは試して損はないと思います。

コンバースの履き心地を100円の中敷(インソール)で大改善テク[痛く無い]

2017年11月6日

発売は2月25日

※コンバースHPより

発売は2月25日の日曜日。

コンバースオンラインショップで購入できます。

一緒に100周年のシューレースも出るけど、これは…かなw

 

個人的にはSIDASがおすすめ

リアクトのインソールもいいのですが、個人的に今まで履いた中で一押しなのがシダスのインソールです。

こちらはランニングシューズで使ってる物ですが、圧倒的に足の裏の支え感が違います。

コンバースの定番モデルに入れて使ってますが、履き心地が恐ろしく良くなるんですよね

5000円くらいしますが、持ってる靴全部で使えるならかなりコスパいいと思いますよ。

 

ちなみに100周年はAmazonで4000円くらいで買えます

ちなみにリアクト搭載のコンバース100はセール物なら、Amazonで4000円もしない価格で購入可能です

リアクトのインソールは1600円くらいして、送料は540円取られて2000円ちょいの支払いになりますね。

つまり2000円でオールスター買える計算になりますw

まとめ:スニーカーはインソールも拘ろう

個人的にめちゃくちゃインソール買ってるんですよね。

靴は素材や構造で履き心地が変わるのですが、インソールだけでもかなり履き心地が向上するものがあります。

足の形状や歩き方によっても違うと思うので、色々と試して履き比べるのがお勧めですよ。

コンバース関連記事

スポンサーリンク