CT70のサンフラワーがレトロで、意外と合わせやすい色でした[1年半レビュー]

 

購入してから1年半履いた海外コンバース CT70 サンフラワー。

最初は黄色と思って買ったのですが、実際に履いてみると意外とレトロな色で合わせやすいんですね。

実際に使ってみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

CT70のサンフラワーがレトロで、意外と合わせやすい色でした[1年半レビュー]

CT70 サンフラワー

 

CT70のサンフラワーですね。

ハイカットと迷って、使う時期があっという間に夏になりそうだったので今回はローカットを購入。

 

 

買う時は色味が黄色なので「派手だから合わせにくいかな?」と思ってましたが、実際に履いてみた感想が全然違ったので1年使ってみた感想を紹介したいと思います。

 

レトロで主張し過ぎない黄色

 

黄色って思うとレモンとか想像しますが、サンフラワーに関して言うと、どちらかと言えばカラシに近いゴールド系の色味です。

ひまわりと呼ばれるだけあって、夏に映える独特の色味

 

 

オールスターって個性が光る色と王道的なカラーに別れるので、完全に個性派だろうと思ってましたがそこまで主張が強くないんですよ。

意外だったのがベージュのチノパンと合わせても、しっくり来るんですよね。

「こんな組み合わせもアリなんだ」と思わせるワークパンツのスタイルでも合わせられる王道パターン。

 

 

黒とか生成りまではいかないけども、そこまで限定されないレベルで思った以上に幅広い服に合わせやすくて驚きましたね。

黄色=派手のイメージを完全に覆してくれて、これは買って良かったなと思うレベルで使いやすいカラーリングです

 

 

CT70は色んなカラーが発売されていますが、黒や生成りに次いで人気のある意味がわかります。

普通に使えるポップなカラーで、足元映えしたい時とか、気分を上げたい時におすすめ。

 

履き心地が意外と長持ちして足が痛くない

 

CT70の18年モデルなのでインソールの外れる仕様。

ずっと履いてた旧モデルのCT70の履き心地がすぐに悪化したのに対して、こっちのモデルは履き心地が変わりません

最悪履き心地が悪くなっても、インソールを交換すればいいわけなんですよね。

本当にこれは買って良かったです。

 

結構万能なカラーでした

 

思って以上に合わせやすくて使いやすいサンフラワー。

しっかり汚して、少しレトロでクラシックな感じに仕上げていく方が、このスタイルはハマるかもしれませんね。

夏にピッタリな色ですが、オールシーズン楽しめる色味なのでコレクションの一つにお勧めですよ。

CT70のサンフラワーを購入したよ![18年モデルの違いも紹介]海外コンバース

2019年2月13日

コンバース関連記事

スポンサーリンク