[レビュー]パタゴニア キャプリーン クールデイリーは夏に最高のTシャツでした

 

夏に1枚で着れるTシャツが欲しくて、機能性で選んだらまたパタゴニアのキャプリーンに辿り着きました。

今まで買った中で一番薄い素材のキャプリーン デイリーと呼ばれる半袖モデル。

他のモデルと比較しながら、おすすめポイントをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

[レビュー]パタゴニア キャプリーン クールデイリーは夏に最高のTシャツでした

パタゴニア キャプリーンシリーズ

 

パタゴニアのベースレイヤーとして定番アイテムのキャプリーン。

いわゆる下着なのですが、吸湿発散に通気性と速乾性などをプラスしたとても高機能なアイテム。

季節や用途によって使い分けられる4種類のバリエーションがあります。

今回購入したのは、一番薄い「クール デイリー」というモデル。

ベースレイヤーとしても着れて、1枚でもハードな運動から、街着としても使える万能Tシャツです。

キャプリーン クールデイリーの特徴

 

今回購入したのはクールデイリー グラフィックと言う絵柄のプリントされたモデルです。

パタゴニアの可愛らしい雰囲気が良いですよね。

 

 

デイリーの特徴としては、肌触りのいいテロンテロンの生地の着用感が本当に柔らかくて気持ちがいいです。

生地の速乾性が素晴らしいので、夏に洗濯するとさっと乾くので、旅の荷物も減らせます。

また、ランニングなどの運動ウェアとしても使えるので、使い勝手が良かったです。

わざわざスポーツメーカーのもの使わなくても、こっちの方が快適でしたよ。

耐久性抗菌防臭加工済みなので、汗をかいても匂いがしにくいのもいいです。

 

 

とりあえずこれを着ると、コットン素材のTシャツを着るのが嫌になるくらいに快適すぎるんですよね。

超がつくほどお気に入りで、早速2枚目をどれにしようかと思ってます。

次は、シンプル系のベーシックが良いですね。

 

<追記>2枚目購入

 

気に入ってしまって、早速2枚目を購入しました。

主にランニングや軽い運動を含めた用途にも使うので、2枚欲しくなるんですね。

コットン系の生地のベタつきが嫌になるくらいに快適な着心地ですよ。

 

キャプリーンの種類

  • キャプリーンデイリー(旧:キャプリーン1)

  • キャプリーンライトウェイト(旧:キャプリーン2)

  • キャプリーンミッドウェイト(旧:キャプリーン3)

  • キャプリーンサーマルウェイト(旧:キャプリーン4)

2015年までは数字で別れてた種類が、20106年からは表記が変わりました。

デイリーとライトウェイトはポリエステル素材。

ミッドウェイト/サーマルライトはポーラテック素材。

 

ライトウェイトとミッドウェイトも使ってますが、この2種類があれば日常生活から、ちょっとしたアクティビティに使えます。

季節によってベースレイヤーの素材を変える事で、快適に毎日を過ごせる洋服選び。

アクティビティ以外でも、日常生活で使うちょっと拘りの高機能ウェアとしてキャプリーンはお勧めですよ。

 

キャプリーンのサイズ感は?

 

パタゴニアは、日本よりもワンサイズ小さな表記を選ぶ事になってます。

 

私は、体型は174cmの62kg。

ユニクロであれば、ほぼMサイズ。

モンベルもMサイズ。

ノースもMサイズ。

パタゴニアならSサイズになります。

 

アウターも、シャツも、ベースも全てSを選んでいますね。

少し腕が長めで、丈も長めになる傾向です。

パタゴニアのお気に入りを紹介しています

パタゴニアのお気に入り服紹介[フリース・アウター・下着]普段着やアウトドア・登山

2019年12月15日

アウトドアウェアのお勧め紹介記事

 

スポンサーリンク