楽天ポイントでポイント投資する資産運用方法[楽天証券で投資信託購入]

スポンサーリンク

 

資産運用を初めてみたいけど、なかなかお金に余裕がないからと言って動き出せない方にお勧めの投資方法がポイント投資。

楽天市場での買い物や楽天カードでの買い物によって得られるポイントを使って、楽天証券で投資ができるんですね。

毎月3,000円だけコツコツとポイント投資してる私のやり方を紹介します。

楽天ポイントでポイント投資する資産運用方法

楽天ポイントは投資可能

 

ブログのお陰様で毎月の様に楽天ポイントを3,000ポイント頂けるので、最近はこの3,000ポイントを使って投資信託を買い、資産運用に回しています

さすが楽天経済圏と言うショッピングサイト、銀行、カードが全部一括りになってるだけある便利さ。

500ポイント以上なら、投資信託を購入する事が出来るので楽天カードをよく使う方や、楽天市場を利用される方には非常にお勧めなお手軽投資方法です

 

毎月3,000円買うと20年後には110万円

 

毎月ポイント分で3,000円の投資ですが、これを毎月繰り返して20年運用し続けたとすると、

 

 

元本72万円に対して、

  • 3%の運用…98万円
  • 4%の運用…110万円
  • 5%の運用…123万円

複利効果は絶大で、5%の運用できればなんと51万円も増えてくれます

 

 

銀行に貯金してても0.1%とかの利子なので、非常に無駄ですよね。

これからの時代、マイナス金利でインフレになってしまうとお金の価値はどんどん下がるので自分のお金は自分で運用して、増やすしかないのです。

 

私が運用中のeMAXIS Slim 新興国株式インデックス

 

最近毎月買ってるのが、[eMAXIS Slim 新興国株式インデックス] です。

新興国株式の中でも、手数料がかなり低いのでリスクはありますがコツコツ積み立てていくには日本株を選ぶよりはマシかと思います。

 

 

バランスは大事なので、日本株、先進国株、新興国株とリスクを分けての積立を行っています。

出来るならつみたてNISAとIDECOを優先して、余った余力で通常のインデックス投資を行うのがお勧めです。

楽天カードを使ってポイントを貯めよう



楽天カードを使えば、楽天市場でのポイント率も上がり、貯まるポイントもどんどん増えます。

また、楽天Edyなどの便利な電子マネーの機能もあるので、コンビニなどの普段の生活でもかなり活用できます。

しかも、2018年10月から楽天カードでの投資信託購入が可能となります。

上限は5万円までですが、ポイントがつきますのでかなりお得です。

とりあえず新規契約して、利用するだけで5000ポイント貰えるので持たない選択肢はないですよね。

まとめ:資産運用は意外と簡単に始められる

 

株を買ったりFXをしたりと、敷居が高く、リスクも大きく感じる証券会社の金融商品ですが、投資信託でのインデックスファンドを積み立てて行くのはリスクが低く、長期間続ける事ができれば資産の増え幅はグッと上がります。

基本的な事は、下のブログに書いてあるので興味があれば、まずはポイントから初めてみるのがお勧めです。

関連記事

スポンサーリンク