ロウヤの無垢テーブルはヴィンテージ風で雰囲気最高!椅子は最低[購入レビュー]

 

ロウヤの楽天で購入した無垢素材のリビングダイニング用テーブル。

パイン無垢素材を使用したヴィンテージ風の風合いのあるとても素敵なテーブル。

実際に一人暮らしの1LDKで使ってみた感想を写真で紹介します。

スポンサーリンク

ロウヤの無垢テーブルはヴィンテージ風で雰囲気最高!椅子は最低[購入レビュー]

ロウヤの無垢テーブル購入

 

ネットのみでの販売を行ってるインテリア家具の人気ブランド「LOWYA(ロウヤ)

色々とお店でも探したテーブルの中でも、値段と雰囲気、品質の面で非常に予想だったのでこちらの商品を購入しました。

通販だったのでレビューを参考に選びましたが、実際に使ってかなりお気に入りアイテムだったので紹介します。

 

無垢素材で風合いが最高

 

天然の木そのものを使用した無垢素材をテーブルにしたロウヤのテーブル。

写真で見た時のヴィンテージの風合いがとても最高って思ったのですが、実際に届いてみると想像以上に素晴らしい雰囲気がありました

 

 

木の温かみがそのまま机になった雰囲気があり、とても風合いが好き

使い込んだ感じも届いた日から出ておりますし、白い壁の部屋の雰囲気をちょうど明るく照らし出してくれています。

 

面取りや作りもしっかりしていました

 

無垢素材と聞くとそのままの木を想像しますが、面取りや表面の加工はしっかりとされております。

木の厚みも十分にあるので、安定感もかなりの物。

 

 

机の脚自体は弱々しいのだけど、グラつく事もなくしっかりと支えてくれてます

食事以外にもPCでの作業や読書などに使っておりますが、勉強にも仕事にもピッタリな机だと思います。

 

組み立てはドライバーで5分あれば大丈夫

 

組み立てるのはドライバー1本で5分もあれば簡単に出来ます

脚を4本取り付けるだけなので、12個のネジを取り付けるだけ。

机自体はそのまま送られてくるので、結構な重さがある事は覚悟しましょうw

 

セットの椅子は最低です

 

セットで販売されてる椅子に関しては最悪の状態でした

2脚あってどちらもこんな感じで汚れています

交換を求めるにもめんどくさいのでそのままにしていますが、新品なのに最悪の品質ですね。

そして、座り心地も最悪でした…

30分以上座ってるとお尻が痛くなるクッション性の無さ

想像以上に全てが安物であり、品質も最悪でした。

机は良かったけど、椅子はやっぱりリアルに体感して買いましょう。

 

まとめ:ヴィンテージの明るい机を探してるならお勧めです

 

個人的に雰囲気抜群で、15,000円くらいで買えるならかなり使い勝手の良いアイテムだと思いました。

ロウヤの家具は初めて買いましたが、やっぱり通販で買うには勇気が必要です。

椅子の用にハズレを引き場合もあるし、やっぱり家具はお店で頼んだ方がめんどくさく無くて良いなぁとw

関連記事

30代男の一人暮らし 大阪市内ワンルームから1LDKに引越し決定!①部屋探しの話

2019年1月27日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記②持って行く家具と新しく買いたい物の話

2019年1月28日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記③引越しまでにやるべき事リスト

2019年2月4日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記④予算50万円で新居に欲しい物リスト

2019年2月6日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記⑤引越し理由は隣人と環境の悪化

2019年2月10日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記⑥シモンズのマットレスが決定 島忠・ナフコを比較

2019年2月16日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記⑦家電・家具の処分の見積と決定

2019年2月28日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記⑧内覧で家の寸法を取りに行く

2019年3月4日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記⑨新居用に買った50万円分の家具紹介

2019年3月20日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記10 直前の荷造りと部屋の掃除

2019年3月23日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記11 「引越し当日の1日の話」

2019年3月29日

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記12 「新居のルームツアー」

2019年4月3日

スポンサーリンク