[レビュー]無印良品 吊せる洗面用具ケースが家でも出張先でも使い勝手最高

 

先日購入した無印良品のポリエステル吊るせる収納ケースが便利だったので、大きめサイズのポリエステル吊して使える洗面用具ケースを購入しました。

洗面用具をまとめるのにピッタリなサイズ感で、持ち運びもし易く、外出先でもサッと広げて吊るせるので便利すぎ。

実際に使ってる様子も含めて紹介します。

スポンサーリンク

[レビュー]無印良品 吊せる洗面用具ケースが家でも出張先でも使い勝手最高

ポリエステル吊して使える洗面用具ケース

 

サイズ:16×19×6cm

重さ:190g

定価:1,590円(税込)

持ち運ぶ際は普通のポーチサイズですが、広げると縦に伸びてフックが掛けられる様になってます。

ビジネスホテルなどの机が狭い所でも、引っ掛けて吊るせるので場所に困らずに使える便利アイテム。

 

実際に使ってる様子

 

前回購入した吊るせるポーチの中に電動シェーバーと電動歯ブラシが入れられなかったので、こっちに入れ替えました。

 

 

こんな感じでマチが厚めなのでしっかりと中に入ります。

電動シェーバーを入れても余裕の容量があります。

 

 

実際に吊るすとこんな感じです。

ホテルだとタオルを掛ける所なんかに引っ掛けて吊るすのが良いですね

コンパクトにまとめて、持ち歩きも便利なんだけど、しっかりと実用性も兼ねてるので超便利なアイテムです。

小さい方のポーチは、充電ケーブルや常備薬の持ち歩きにしました。

 

無印には役立つアイテムが多い

 

最近行く事の多い無印良品ですが、隅々まで探索してみると本当に実用的な機能の詰まったアイテムの多い事。

特に痒い所に手の届く、よく考えられた商品が多いんですよね。

シンプルだけど、使い手の意図がすごく感じられる素敵なブランドだと思いました。

もっと活用していきたいです。

Amazonにもありました。

関連記事

[レビュー]無印良品の「吊るせるケース」が旅行や普段遣いに便利すぎ

2020年3月19日

ゆるくミニマリスト生活で捨てて良かった20個のモノ[シンプルライフ]

2020年2月28日

[実体験]一人暮らしで物を減らして、物を手放す為の5つのコツ[シンプルライフ]

2020年2月6日

スポンサーリンク