VW ザビートル 7年目の車検をした話[ディーラーの車検代や修理箇所など]

 

愛車のThe Beetleは今年3目の車検でした。

7年目のシーズンとなりましたが、走行距離も35,000kmと大したことないので、今までもトラブルもなく過ごしています。

今回もディーラーでの車検を行いましたので、車検代金や修理、交換部品などの詳細を紹介します。

スポンサーリンク

VW ザビートル 7年目の車検をした話[ディーラーの車検代や修理箇所など]

ディーラーでの車検代は全部で幾ら?

 

今回は本当に車検を通すだけの最低限のコースをお願いしたので、全部で105,000円程でした。

ディーラーじゃなければもう少し安いかと思いますが、営業マンとのお付き合いもあるのでディーラーさんに出しております。


買取の見積もりをしてみると

 

車検の見積もりの合間にふと「今の価値ってどれくらい?」ってディーラーで聞いてみました。

そしたらなんと、「100万円です」と帰ってきて驚愕しました。

前提としては、

・傷や修復歴なし

・走行距離が35000km以内

廃盤車としてはもちろん、ゴルフなどと比べても流通量が非常に少ない車なので、今の方が買取価格が上がっているみたいです。

直近の実例では、ピンク色の限定色が、5年落ちの3万キロ走っていて、200万円で買取したらしいです。(VWのページ見ても、300万円オーバーで中古車ありましたよ)

希少価値の上がってる車というのは、中古市場でも本当に値段が上がるんですね。

昔の車ではなく、数年前の車でこんな事になるとは、予想もしていなかったです。

新古車を210万円で買って、7年後に100万円で売却できるなんて、めっちゃすごいですよ。

 

結婚して環境も変わったので、ちょっと売る前提で次の車を考えております。

欲しい車を全く考えてなかったので、中古で200万円以内で買える良さそうなものを物色中。

どうせそんなに乗らないのだから、5万キロ超えてるような高級車の値落ちした車でも良いかな?なんて思ってます。

結局装備を後で足すよりも、最初から備わってる車が良いよね?って思うようになりました。

特にドイツ車は、中古の値落ち具合がすごいので、案外良い車がお安く売られてたりしますからね。

今回は、時間があるのでゆっくり探したいなと思います。

ザビートル関連記事

VW ザビートルに乗って7年 乗り心地や維持費/燃費/故障歴などを紹介[2019年生産終了]

[2019年生産終了]ザビートルを買うならVWディーラーの認定中古車はお勧め[経験談]

スポンサーリンク