京都 銀閣寺から哲学の道を歩いて永観堂~南禅寺に行ってみた[紅葉の観光・デートにおすすめ]

スポンサーリンク

 

先日の京都府東山にある銀閣寺・南禅寺の観光の時に歩いた哲学の道を紹介。

静かな情緒溢れる街風景と共に春は桜、秋は紅葉が楽しめるとても人気の観光スポット

実際に歩いてみた感想を紹介します。

京都 銀閣寺から哲学の道を歩いて永観堂~南禅寺

哲学の道とは

若王子神社から法然院下を銀閣寺に至る疏水べりの約2kmの小道。

哲学者西田幾多郎が散策、思索に思いふけった道で名前が付いたとか。

 

アクセス

銀閣寺~永観堂まで約2kmの道で、30分位掛けてゆっくりと歩きながら散策できます。

銀閣寺から南禅寺に行くルートか、南禅寺~永観堂から銀閣寺に行くルートどちらでもOKですね。

 

街風景

小川の横に敷石が敷かれた風情あふれる道があるんですね。

小川には鯉がたくさん泳いでます。

 

こんな感じで道の横にはカフェや和紙専門店があったりと京都らしいお店が沢山並んでいます。

アイスやお団子などを食べながら歩くのも良いですし、疲れたらカフェや茶屋に入って休憩ってのものんびりしていて良いですね。

 

こんな感じで右側の道を歩けば平坦なので、わざわざ左の敷石の上を歩かなくてもOK。

こちらは自転車も多いので気をつけてください。

日本人よりも外国人の観光客が楽しんでる様子です。

 

永観堂

銀閣寺から歩いた先にあるのは、紅葉で有名な神社の永観堂

3000本の紅葉が紅葉時期に真っ赤に色づいた姿は圧巻みたいです。

 

拝観はしませんでしたが、外の道を歩くだけでもこんな絶景が観れます。

 

徐々に色づく紅葉。

11月の本格シーズンを迎えたら本当に素晴らしい景色になるでしょうが、10月末のこのコントラストも素敵です。

 

青空に映える紅葉の緑と赤が印象的な永観堂。

今度はゆっくり拝観しに来たいですね。

 

銀閣寺~哲学の道~永観堂~南禅寺の観光コース

銀閣寺

京都 銀閣寺は庭園と絶景の組み合わせで静寂の佇まいでした[東山観光・デートにおすすめ]

2018.10.21

南禅寺

京都 南禅寺は絶景もレトロな風情も楽しめるお寺[銀閣寺からの観光・デートにおすすめ]

2018.10.21

まとめ:お散歩コースは京都らしい風景があり楽しい道でした

 

哲学の道は、そんなに人も多くなくてのんびりと京都の風情を感じながら歩くには最適な場所。

  • 京都の街らしさを感じたい
  • 静かな場所で綺麗な風景を眺めたい
  • 有名スポットをお金を掛けずにゆっくりと観光デートしたい

こんな感じの方にお勧めの場所ですね。

京都観光関連記事

スポンサーリンク