30代男の一人暮らし 大阪市内ワンルームから1LDKに引越し決定!①部屋探しの話

いきなりですがそろそろ環境を変えたいと言う思いがあって、引越しを決めました。

なんか今住んでるワンルームマンションだと、ストレスと惨め感しかなくて、もっと開放的な家に住みたくて引っ越すことにします。

そんなお話を今回はシリーズ化して紹介します。

30代男の一人暮らし 大阪市内ワンルームから1LDKに引越し決定!①部屋探しの話

12年住んだワンルーム

18歳から大阪に引っ越してきて、2年間は学生専用のマンションに住んでました。

間取りはユニットバスのワンルーム6畳くらいかな。

 

そこから2年経って、就職を機に会社の近くのマンションへ引越し。

若干広くなったけど19平米程度のワンルームマンションです。

こちらもユニットバスですが、特に寝るだけの生活が多かったので特に不憫も感じなかったのですが、やっぱり物が増えてくるとどんどん狭くなってきたんですよね。

そこで、こんまり先生の本を読んで断捨離決行。

物は少なくなり、レイアウトも変更したりとまぁ気持ち良くは過ごせるようになりました。

そこから何度か引越しを考えながらも、固定費を減らした方がお金は貯まると思って節約生活の延長で我慢我慢の生活をまた1年と繰り返していました。

 

でも、ふと去年の収支を見てると、普通に月に20万くらい余ってるんですよね。

副業のおかげで安定して収入もかなり上がったし、貯金もかなり貯まってきたのでこのタイミングは自分を成長させて次のステージに行くタイミングかなと思い物件探し。

 

物件探しは広さを重視

流石に収納がないのは辛いので、ある程度の物を所有しても大丈夫な様に今の倍くらいの物件は欲しいと思ってました。

まずは、不動産屋に行く前に理想を固めてみましたよ。

  • 1DKの広さで、30平米よりも広い家
  • もちろんバス・トイレ別
  • 防音はなるべくしっかり
  • 少し家賃高めで、住んでる人の質が高い
  • 駐車場付きか近所にある

そんな感じで職場とか電車の関係で住む街は変えずに1DKくらいの30平米を探してたのですが、なんと超良い物件を発見しました。

第一希望の駅からは一駅離れますが、1LDKでなんと家賃・共益費・水道代込みで7万円以下の69,000円

実際に見に行って見るとめちゃくちゃ広い。

キッチンもしっかりとした物があるし、ガスで2コンロが据え置きで、収納がすごいある。

靴箱がないのは悲しいけど、それでもクローゼットは2箇所に設置してあり、中の収納も冬物も置いておけるレベルで広いです。

防音性も問題なさそうだし、広い割に単身が多いみたいでそんなにうるさくもないだろうと判断。

 

いくつか見て回った中でも、駅から少しだけ離れただけでかなりお得な物件でした。

ネックは駐車場の問題でしたが、そこは仲介業者が頑張って速攻探してくれました。

近所のマンションの下の駐車場を頼み込んでOKが出ました。

その分保証金が2ヶ月分と仲介手数料が必要になったんだけど、月に15,000円税込なので、今よりも安くなったんですよね。

青空じゃないので、週末しか使わない派の人間としてはとても嬉しいポイントでした。

 

1LDKで69,000円に引っ越します

現在のワンルームの家賃が44,000円。

現在の駐車場の月額が16,400円。

合わせて約6万円だったのですが、合わせて84,000円に跳ね上がりましたw

8万円以下で探してたはずが、ちょっとだけはみ出てしまいましたね。

 

それでも、予想以上の広い家に住める事になったのでかなり満足度が高いです。

今の住人が2月末に退去という事で、ちょうど良いくらいの猶予もあるし、新しい家電や家具などの選定とレイアウトも色々と考えていきたと思います。

一応3月末に引越し予定です。

 

初期費用は26万円

  • 礼金 100,000円
  • 家賃 62,000円
  • 共益費 5,000円
  • 水道代 2,000円
  • 仲介手数料 62,000円
  • 消費税 4,960円
  • 住宅保険 20,000円(2年間)

総額約26万円くらいですね

鍵交換費や保証金が必要ないのが、オーナーさんが管理してるからだそうです。

管理会社が挟んでない分、家賃や細かい部分の交渉がしやすいとの事で一押ししてくれました。

あとは防虫やエアコンのクリーニング代だけがオプションなので、その辺りは2週間後までに決めたいと思います。

礼金だけなのが最近の当たり前らしく、北摂の方に行くとこれに敷金もプラスされて、礼金も高いので初期費用が50万円位は必要だそうです。

エリアによってかなり値段が変わるので、エリアごとに見積もってもらうのが良さそうです。

 

引越しのシーズンなので値段がやばい

車で7分くらいの近所なので、荷物も少ないし、自分で運んでも良いやと思ってましたが一応引越し屋さんで見積もりして貰いました。

そしたら、普段の3倍くらいの10万円とかっていう数字を言われましたね。

3月末は一番混み合うので、安い所でも7万くらいはするでしょう」との事でした。

普段が2~3万との事なので、それでも自力でやろうと思いましたね。

元々そんなに物がない部屋なので、3月の末に契約して、1週間くらいかけて物を運びながら片付けていこうと思います。

洗濯機と冷蔵庫は10年以上使ってるので、このタイミングで買い換えたいなと思います。

その辺の話は、追い追い追加していきたいです。



引越し時の不用品を一気に引き取ってもらえるオールサポートお勧めです。

まとめ:住む所のグレードでより頑張れる環境を持とう

稼ぎながらもずっとケチケチしておりましたが、やっと踏ん切りをつけて引越しする事が出来そうです。

自分のステージを上げる為にも、お金を使ってしっかりと環境を作る自己投資も今年はして行きたいですね。

家具も揃えなきゃいけないし、確定申告もあるし、引越しと税金で一体いくら掛かるのか不安ですよw

30代男の一人暮らし 1LDK引越し日記②持って行く家具と新しく買いたい物の話

2019年1月28日

関連記事

スポンサーリンク